騎士竜戦隊リュウソウジャーナダメインの回まとめ!初登場と退場やガイソーグ名のりは何話?

最終更新日:2020年3月7日

騎士竜戦隊リュウソウジャーで、
いきなり現れて嵐のように去って行ったにもかかわらず、
多くの視聴者の記憶に残ったナダさんの
私が独断と偏見で決めた登場回をまとめていきますよ。

初登場はもちろん、
ガイソーグ初名乗りや
今でも見るのが辛いマックスリュウソウレッド初登場回は何話でしたでしょうか?

ナダ初登場 第26話「七人目の騎士」より

ナダが初登場したのは9月15日放送の第26話「七人目の騎士」でした。

冒頭に彼氏にふられた女性(須藤千佳)が泣いているところを
カナロが通り、声をかけようとしたところ、
ナダが登場。

おやじをさがしているといい、
赤いポストの説明をして
女性を笑顔にさせるという一幕がありました

マスターレッドの弟子だったナダ。
そしてバンバとおなじ村でリュウソウジャーの特訓も受けていました。

 

ドルイドンが攻めてきているため、
自分も力になれたらと現れました。

ナダが登場したときは、
みょうにコウに強く当たるし、
レッドの座をねらってそうな雰囲気があったので、
あまり好きになれなかったんですよね^^;

その後、生身でマイナソーに向かっていって
レッドに救ってもらったのですが、
そのおかげでレッドが凶暴化しちゃったんですよね。

ガイソーグがリュウソウジャーの前に現れたのも
第26話が最初でした。

めちゃめちゃ強かったですね。

ちなみにガイソーグの初登場は
リュウソウジャー本編では第12話の最後に登場しています。

ディメボルケーノを封印から解いた回ですね。
この時点ではリュウソウジャーを倒すために出てきたって感じでした。

 

詳しい内容はこちらから確認できます。

騎士竜戦隊リュウソウジャー第26話「七人目の騎士」のネタバレと感想!

 「お前のそういうところが、ほんまに嫌いや」 第30話「打倒!高スペック」より

トワにガイソーグは自分だと言うことを伝えたナダ。

鎧は強い相手を求めると
マイナソーに向かっていったガイソーグ。

やっぱりナダはオレたちの仲間だったと
喜ぶコウでしたが、
後ろを向いた瞬間に
ナダがコウの背中を切り付けました。

そのときのセリフが
「オレは、お前のそういうところが、ほんまに嫌いや」でした。

強い相手を求めてしまうガイソーグの怨念。

ナダはコウにはかなわないと思ったことが確実になったとき、
自分より強い相手と言うことで切り付けたのでしょうかね。

第30話「打倒!高スペック」の内容はこちらから確認できます。

騎士竜戦隊リュウソウジャー第30話「打倒!高スペック」のネタバレと感想!

「お前らのそういうとこ、ほんま嫌いや」 第32話「憎悪の雨が止む時」より

ついにリュウソウジャーと戦うことになったガイソーグ。

最後までナダを救おうとするコウでしたが、
ナダには声が届かないようです。

もはやどうすることもできないのかと
思っていたら
トワくんがドッシンソウルでガイソーグを攻撃し始めました。

強い相手に取り付くのがガイソーグだから、
中のナダが弱れば鎧を剥がすことができるのではと考えたファインプレーでしたね。

ガイソーグの鎧から怨念がでてくると、
コウに憑依。

バンバの説得とナダの思いを知ったコウの言葉で
ナダはガイソーグの鎧から解放することができました。

この回はめちゃめちゃ泣けますねぇ。

前回の「オレは、お前のそういうところが、ほんまに嫌いや」に対して
同じセリフなのになんと優しい言葉にかえてくれたんだろうかと感動しました。

第32話「憎悪の雨が止む時」はこちらから確認できます。

騎士竜戦隊リュウソウジャー第32話「憎悪の雨が止む時」のネタバレと感想!

「オレはリュウソウジャー、不屈の騎士や!」 第33話「新たなる刺客」より

リュウソウジャーの一員として認めてもらって、
わくわくしていたナダ。

ドルイドンの新たな幹部ウデンが登場し、
ナダとバンバ以外の仲間が取り込まれてしまいます。

バンバとともにリュウソウチェンジするナダの言葉。

「リュウソウ・・・」
「リュウソウガイソー」

ってチェンジにとまどっているのは面白かったですね。

バンバもウデンにとりこまれてしまい、
1人戦うナダが最後の力を振り絞って戦いに挑む姿、
カッコヨスギです。

この回をもってナダはマックスリュウソウルになったわけですが、
すでに号泣していましたw

やっと念願のリュウソウジャーになれたのに、
次の回で即退場って酷すぎやしませんかね?

騎士竜戦隊リュウソウジャー第33話「新たなる刺客」のネタバレと感想!ナダの変身素敵

まとめ

いかがでしたか?

今回のナダの出演回を振り返ります

  1. ナダ初登場 第26話「七人目の騎士」
  2. 「お前のそういうところが、ほんまに嫌いや」 第30話「打倒!高スペック」
  3. 「お前らのそういうとこ、ほんま嫌いや」 第32話「憎悪の雨が止む時」より
  4. 「オレはリュウソウジャー、不屈の騎士や!」 第33話「新たなる刺客」

 

映像で確認したい方はぜひBlu-rayで。

第1話~第16話はBlu-rayコレクション1に収録されています。

 

 

第17話~第32話はBlu-rayコレクション2に収録されています。

 

第33話~48話はBlu-rayコレクション3に収録されています。

 

動画配信でみるなら、1択のみ。

東映特撮ファンクラブは月額960円で全話見放題です。
過去作品も見返してみたいという方にお勧めです。

お試し期間はないのですが、
仮面ライダーシリーズ、戦隊ヒーローシリーズの
TVや映画がすべて見られるというのが強みです。

そのほか、エキストラ募集やグッズ販売、
オリジナル動画配信などの優遇が受けられるので、
1000円弱ならかなりお得だと思います^^

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です