原田潤(熱中時代主題歌)の現在は?結婚や子供はいる?

こんにちは!

人気ドラマ「熱中時代」第1シリーズの主題歌「ぼくの先生はフィーバー」を歌う原田潤さん。
最近では日本テレビ「世界一受けたい授業」のテーマソングでも有名ですね。

当時9歳だった原田潤さんは現在どうしているのでしょうか???

プロフィール

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/sphf96h9self/3497654.html

お名前:原田潤(はらだじゅん)さん
生年月日:1969年4月18日49歳
出身地:
血液型:
星座:牡羊座

出身小学校は愛知県一宮市立富士小学校
出身中学校は一宮市立北部中学校

ころいまと一緒の愛知県に住んでいたんですねぇ。

冒頭でもお話ししましたが、
「熱中時代」第1シリーズの主題歌「ぼくの先生はフィーバー」を歌っています


めちゃめちゃ歌が上手いwww
声がとおるなぁ。

1980年にはNHKみんなのうたで「ヒロミ」が放送
2017年12月にリクエストで再登場していたようですね。

同じく1980年に「はだしのゲン PART3 ヒロシマのたたかい」の主題歌「ぼくはハト」も歌っています

出典:https://ameblo.jp/hikarugenji-wtptp/entry-12369312978.html

日本の代表的な作曲家平尾昌晃さんのミュージックスクール出身 です。
どおりで歌がうまいはずw

熱中時代第1シリーズの第10話にも出演していて、
子役としても活躍していました。

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/sphf96h9self/3497654.html

現在はなにしている?

原田潤さんは芸能界デビューしてわずか2年半で引退されていました。

引退の理由は「親と離れて寂しかったから。

11歳くらいでしょうから、まだまだ親と一緒にいたい時期ですよね。
っていうか、ご両親どちらかがマネージャーみたいなことをしていたのではないのか?

wikipediaによると、小学生のころにご両親が離婚されたとありましたので、
そういった環境も影響していたのかもしれませんね。

引退後は芸能界という華やかな世界で人気者になった経験から
普通の生活になじめず、高校を中退したそうです。

けっこう苦労なさっているんですね。。。

居酒屋や警備員など職を転々としたのち、
2014年現在(当時44歳)ではトラックの運転手として名古屋近郊を走っているのだとか。

なかなか迫力のある体格になっていますなw

スポンサードリンク

結婚はしてる?

原田潤さんは23歳の時にご結婚なさっているそうです。

でも3年で離婚されたそうですよ。

お子さんについては、
2014年放送の爆報!THEフライデーによると
お母様と二人暮らしで、
夢はお母様にお孫さんをみせることだと話していたそうなので、
現在はいらっしゃらないようですね。

現在49歳。

まだまだいいご縁はあるはずです。
あきらめずに夢が現実なるよう生きていってほしいです。

最後までおつきあいありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です