喉押さえマンののどの負担が心配!そんなに抑えて壊さない?

最終更新日:2021年6月24日

ものまね番組で観て衝撃を受けたのですが、喉押さえマンをご存じですか?

喉を押さえると、声の低い人から高い人、男の人はもちろん、女の人まで多様な声を操ることができるんです。

そのレパートリーは200人以上といわれていますが、
いつもそんなに喉をおさえていたら、のどの負担半端ないなってw

もし無理をしていたら、
将来喉を壊しかねないので別の稼ぎ口をみつけなくてはならないという
余計な心配をしてしまうのです。

今日は喉押さえマンののどについて考えていきたいと思います。

喉押さえマンのものまねはこんなにすごい!

まずは喉押さえマンのものまねをみていきましょう

野沢雅子さんと大塚明夫さんを同一人物がやってるのって初めて見ましたw

私はルパン三世の次元が好きです。
しぶいおじさんの声が好き。

喉押さえマンは、香川県生まれで香川のyoutube番組に出演していた時は、
「POP」という名前を名乗っていたこともあるようです。

生年月日は2003年3月2日、18歳です。若い!

所属事務所はジャストプロという会社で、
工藤遥さんや藤本美貴さんと同じ所属となっています。
将来有望なタレントさんなのではないでしょうか。

喉押さえマンののどの負担が心配!

そんな喉押さえマンですが、
クオリティーの高いものまねの評価がある一方、
喉をおさえてはなすパフォーマンスに
のどへの負担を心配する声もあがっています。

確かに18歳という成長期なだけに、
喉をおさえるという行為は心配になりますよね。

声帯の病気で知られる声帯結節というものでは、
声帯に負担がかかりすぎると、急にのどが重くなったり声が裏返るという症状がではじめるのだそうです。

声をよく発生する保母さんや学校の先生、営業マンなどがよくかかる病気だそうです。

声帯結節になると、なるべくのどを休ませなければいけないので、
喉押さえマンがこの病気になってしまったら致命的になってしまいますね。

SNSで話題を呼んだというTikTokでは2018年6月ごろから声真似を披露しているので、3年間駆使してることになりますね
さらにこの手法をやっていくために3年くらい修業したと本人が話していましたから、
結構負担を強いられていると予想できます。

しかも2020年7月に病院に入院していたようです。

この入院が喉のためという記述はありませんでしたが、
なにかしらの問題を解決していたようですね。

喉のコンディションは病院でみてもらっている

そんな喉押さえマンですが、
こんなツイートをみつけました。

きちんと病院でみてもらっているようですね。

今のところ問題ないようで、少し安心しました。

さらに、そんなに強く押さえていないということが判明。

喉に負担とならない方法も発掘しているようですね。

まとめ

喉押さえマンののどの負担について書いてきました。

あまり声帯を酷使すると病気をまねくリスクはあるものの、
喉のおさえかたとしてはグミをもっている状態のように軽く、
喉への負担は軽いものであると思われます。

また病院でも見てもらっているようで
現段階で異常はないとのこと。

これからも七色の声で
本家声優さんが言わないようなセリフをたくさん聞きたいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です