門倉有希の猫愛が凄まじい!経歴や結婚について調査!

歌手の門倉有希さんはものすごい猫好きで
猫専用のマンションを買ったくらいだそうですよ。

猫専用のマンションって何???
そんなんあるの?

というわけで、
門倉有希さんの経歴から猫専用マンションについて調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

出典:amazon

お名前:門倉有希(かどくらゆき)
本名:村越充恵
生年月日:1973年12月1日44歳
出身地:福島県須賀川市
血液型:A型
星座:いて座

1994年21歳のときに『鴎・・・カモメ』で歌手デビュー

出典:amazon

1996年23歳には第6回NHK新人歌謡コンテストにてグランプリを受賞(女の漁歌)
そしてその年の第47回NHK紅白歌合戦に初出場を果たします。

1998年25歳に発表した『ノラ』は80万枚を超えるロングセラーとなり、
門倉有希さんの代表曲となっています

出身高校は学校法人石川高等学校

福島県石川郡石川町大室にある私立高校なのですが、
福島県立石川高校とは別の高校です。

偏差値は2018年現在で44-52
阿部八郎、伊藤博康、遠藤一彦など元プロ野球選手が多い出身校となっています。
門倉有希さん自身も野球部マネージャーに所属していて甲子園出場経験もあったそうです。

結婚してる?

門倉有希さんは現在ご結婚はなさっていないようです。

デビュー前、一緒にオーディションを受けた同い年の男性と同棲していたことがありました。
門倉有希さんがデビューし、人気がでてくるとそれに嫉妬した男性は
門倉有希さんを暴行、そして刃物で脅し、監禁したそうです。

もしかするとそのときの恐怖体験が結婚への道を閉ざしているのかもしれませんね。

男性恐怖症なのかしらと勘ぐりましたが、
子供のころから矢沢永吉さんのファンだということで、
ライブやインタビュー記事を収集するほどの熱狂さでありますから、
その心配はなさそうです

スポンサードリンク

猫のために猫専用マンションを購入!

そのかわりというわけではありませんが、
門倉有希さんは猫ちゃんが大好き♪

現在は9匹の猫ちゃんと暮らしているそうです

猫が好きすぎて歌もだしちゃっていますw


しかも、元NHKアナウンサーの宮本隆治さんと一緒というw

門倉有希さんの猫娘姿がかわゆいw

書籍も出していますね。
長生きねことの暮らし支度[本/雑誌] / 門倉有希/著

猫ちゃんとの出会いはとある地方コンサート会場でみつけた捨て猫。
リボンちゃんと名付けて生活を始めるも、
3年で病気になりなくなってしまったのだとか。

リボンちゃんの異変に全く気が付かなかったという門倉有希さんは
今度はきちんと責任をもって育てられるようにと
「小動物介護士」「小動物看護士」「ドッグシッター」の資格を獲りました。

毎日検温するなど健康管理もしっかりこなしているのだとか。

猫ちゃんが病気や高齢になっても最期まで責任を持ってともに過ごす覚悟を持った
門倉有希さんに飼われている猫ちゃんは幸せでしょうね。

現在同居している9匹の猫ちゃんは門倉有希さんの
インスタグラムで拝見することができますよ


我が子のようにかわいがる猫ちゃんたちのために、
2004年ころから猫専用共生型マンションに引っ越したそうです。

すごい猫愛!!!

 造りがすべて猫中心なんです。壁がツルツルとして猫の爪が引っかからない素材になっていたり、フローリングも柔らかい素材を使っていたり。ドアにはくぐり戸があって、天井近くの猫の通り道「キャットウォーク」もオプションで付けられます。

出典:https://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20150626/208841/?P=3

ほー、へー、

猫ちゃんのためのマンションなんてあるんだーと思って調べてみましたが、
けっこうありますね。

愛知県名古屋市だと「シャムール」

 

 

キャットウォークやつり橋完備の守山区「ミュウハウス」」

出典:https://nekojournal.net/?p=6994

猫用トイレスペースもある大阪「フェーリスキタホリエ」

出典:http://syo-to.com/data/felis_kitahorie/03equipment.html

住む人も快適なのかしら?(^^;)

一応「共生型」ですから、
人も猫も快適な空間として提供されているのでしょうね。

2015年のインタビューで
故郷である福島にペットのための施設をつくり、
捨て猫の受け皿になったり、
一時的に預かるなどをしていきたいと語っていました。

そのために貯蓄が足りないと話していましたが、
そりゃあ自分の生活費と9匹の猫ちゃんの生活を担っていたらなかなか
貯蓄は難しそうですよねw

でも少しでも悲しむ猫ちゃんがいなくなるような活動を目指している
門倉有希さんはまだまだ元気に歌手活動を続けてくれそうです。

最期までおつきあいありがとうございます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です