樫山文枝の学歴や夫について!おはなはん出演の若い頃が気になる!

こんにちは!

女優の樫山文枝さんが徹子の部屋に出演されるのですが、
朝ドラのヒロインだったんですね!

いったいどんな女優さんなのでしょうか?

プロフィール

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/sphone/guest/?f=fri

お名前:樫山文枝(かしやまふみえ)
本名:線引文枝
生年月日:1941年8月13日77歳
出身地:東京府北多摩郡武蔵野町吉祥寺
血液型:A型
星座:しし座

身長:162㎝
体重:52キロ

高校卒業後に俳優座附属養成所を経て1963年22歳の時に
劇団民藝に入団します

劇団民藝といったらおなじく朝ドラヒロインの日色ともゑさんがいらっしゃいますね!
関連記事:日色ともゑの夫や子供は?朝ドラ旅路時代の若い頃も気になる!

1964年に舞台「アンネの日記」で5代目アンネに抜擢、初舞台を踏みます。

そして1966年にNHK朝の連続ドラマ小説「おはなはん」のヒロインにこちらも抜擢!

すごい絶好調期ですね!

「おはなはん」のヒロインは当初森光子さんになる予定だったそうですが、
乳腺炎のため降板し、樫山文枝さんに声がかかったのだそうです。

樫山文枝さんは舞台をやりたかったそうで、
返答を渋っていたようですが、
宇野重吉さんにぐずぐず考えずにまずやってみな的なことを助言されて
出演をOKしたそうです。

その結果、樫山文枝さんの代表作になるほどの人気を博したのですから、
人生何が起こるかわからないものですね!

現在も現役女優をされています

2008年には舞台「海霧」で 第43回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞されています

学歴について!

樫山文枝さんが女優を目指したのは、
中学3年生の時の演劇部で「夕鶴」の主役「つう」を演じたのがきっかけだそうです。
熱心な顧問先生のおかげで演技の楽しさに目覚めたのだそうです。

そして高校に入学したら俳優座に入ろうと決意したんですって。

樫山文枝さんの出身高校は東京文化学園高等学校(現在は新渡戸文化高等学校)

新渡戸文化高等学校は偏差値が2018年現在で45~52
笛木優子さんや豊田エリーさんも同じ高校出身となっています

中学時代の志を実現すべく、高校2年生のときに
難関といわれる俳優座養成所のテストを受けたそうですが、
卒業してから来いと言われて、
卒業後にもう一度テストを受けたそうです。

そして見事合格。
同期は長山藍子さんや山本圭さん、加藤剛さん、中村敦夫さんなどがいらっしゃったのだとか。
ビッグネームばかりで黄金時代じゃないですかw

高校卒業後に劇団へ入団されているので、
大学へは行っていないようですね。

夫は俳優の綿引勝彦さん

樫山文枝さんは俳優の綿引勝彦さんとご結婚なさっています。

出典:http://tetsuko2016.seesaa.net/article/436235151.html

綿引勝彦さんは1945年11月23日生まれの72歳

あら、樫山文枝さんの方が年上なんですね!

綿引勝彦さんは1966年に劇団民藝に入団
ここで樫山文枝さんと出会い、ご結婚なさったそうです

1966年といったら、
「おはなはん」で人気急上昇中の樫山さんじゃないですか。

そんな樫山文枝さんと結婚されてウハウハじゃないのと思ったのですが、
綿引勝彦さんのほうが収入が低くて悔しかったそうです。

そして俳優業に入魂してドラマ「天までとどけ」でのお父さん役が大人気に。
今では収入も逆転しているのだそうです。

「男」の意地をみせましたね!

お子さんについては、男の子が一人いらっしゃるらしいのですが、
詳しい情報はみつけることができませんでした。

お二人とも70歳過ぎていますので、
もし本当だったらすでに成人してご自分の道を歩んでいらっしゃるでしょうね。

強面の綿引勝彦さん似だったら、
そうとう怖くて強そうな息子さんを想像しちゃいますw

どうか、樫山文枝さん似でありますように!(失礼)

スポンサードリンク

朝ドラ「おはなはん」のヒロインだった!若い頃をチェック!

樫山文枝さんの人気を不動のものにしたNHK連続ドラマ小説「おはなはん」

6代目ヒロイン浅尾はなを演じられています

出典:https://buyee.jp/item/yahoo/auction/s568400755

こういう貴重な資料を持っている方に感謝!

当時の映像は白黒だったようです。
平均視聴率は45.8%!
2010年以降の朝ドラ視聴率をみてみると、
20%前後の推移なので、
45.8%は驚異的ですね!

あらすじ

軍人とお見合いで結婚し子供も授かったが夫は病で他界してしまう

出典:wikipedia

あらすじだけみると悲しい物語かと思ってしまいますが、
主人公のおはなはんは、とてもお茶目で明るい女性となっていて、
樫山文枝さんの演技がとてもマッチしていたのだそうですよ。

主なキャストは
樫山文枝、中村俊一、木村俊恵、野村昭子、長谷川澄子、加藤澄江、津川雅彦、小林哲子、高橋幸治、大辻司郎

津川雅彦さんくらいしかわからないな(^^;)

ちなみに主題歌は倍賞千恵子さんが歌っておりました。

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/xqjng092/25629220.html

「おはなはん」放送時間帯は主婦の手が止まってみんなテレビにくぎ付けなので、
水道量が半分になったなんて逸話ももっているんですって。

おはなはんフィーバーですねw

そんなに伝説もっているなら再放送してほしいですね!

最後までおつきあいありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です