魔進戦隊キラメイジャー3/15放送最新話エピソード2のネタバレ!やっと話題の決めポーズお披露目!

最終更新日:2020年3月30日

魔進戦隊キラメイジャーエピソード2「リーダーの証明」を視聴しました。

今回は初のOPが流れました。
そして名乗りと決めポーズがお披露目となりましたよー

熱田充瑠と速見瀬奈のキズナが深まったエピソード2です。

魔進戦隊キラメイジャーエピソード2「リーダーの証明」のネタバレ

熱田充瑠がCARATにやってきます。

他4人が迎えると
ハンパないキラキラ感に直視できない熱田充瑠w

そしていきなり博多南からリーダーを言い渡される熱田充瑠。

クリスタリアではレッドキラメイストーンと共鳴したものが
リーダーをつとめることになっているようです。

そしてマブシイナによると、5人の戦士がひとつになって戦わなければならないらしい。

それを聞いた射水為朝はリーダーには向いてないとつぶやきます。

そして用事があると速見瀬奈は早々に立ち去ってしまいます。
直後にヨドン反応が。

熱田充瑠はやれるだけやってみるとリーダーを意識します。

~オープニング~

クランチェラによると
新たな邪面師を地球に送り込み闇エネルギーを送りこむ計画が遂行しているようです。

闇エネルギーが満タンになると侵略ゲートが少しだけ開かれるといいます。

ガルザはそのゲートには邪面獣1体しか通れず、
時間の掛かることだと馬鹿にした様子。

そんなツッコミに負けないように
クランチェラはガルザにラグビーを知っているか?と
自慢げに知識をひけらかしますw

そのころ地球では遊園地にラグビー邪面が出現。
ラグビーをパスされた人間は次々に汚されていき、
ヨドン軍がトライすると
ラグビーボールは爆発してしまいました。

瀬奈以外の4人が現場に到着。
さっそくキラメイチェンジして戦闘開始しますが、
イエローがレッドに瀬奈を呼べと助言します。

瀬奈は陸上の試合に出場しているためすぐにはかけつけられず、
代理をよこすと返事します。

命の危険があるキラメイジャーの仕事に代理をよこすとは、
どういう発想なんでしょう???

順調にヨドン軍を倒していくキラメイジャー。

ラグビー邪面も負けじとラグビーボールを使い
遊具を爆破していきます。

観覧車を狙おうとしているとき、
逃げ遅れた親子を発見。

レッドは急いでヒラメキーングします。

そしてブルーとピンクに魔進を呼ぶよう指示します。

熱田充瑠が書き上げたのはロボでした。

2人の魔進が合体し、スカイメイジに変身。

ラグビーボールが観覧車に激突し、
飛んでいくゴンドラ。

それをスカイメイジがなんとか受け止め救出に成功します。

人命が救われて安堵する熱田充瑠でしたが、
射水為朝にはラグビー邪面を取り逃したことを攻められます。

呼んだはずの瀬奈も現れませんでした。

熱田充瑠と射水為朝が瀬奈のもとへ事情を聞きにいきます。

瀬奈は試合の方に代理を頼もうとしたのですが、
補欠の子もケガで出場できず、
結局自分が試合にでるしかないと説明しました。

キラメイジャーのほうに代理をよこすんじゃ無かったのねw
ああ、勘違いでした

熱田充瑠はそんなことのためにこなかったの?と失言。
瀬奈はその言葉に激怒します。

先輩にとって大事な試合を
自分のために棄権にすることはできないと主張します。

熱田充瑠も負けずに
5人揃わないといけないと伝えますが、
瀬奈には響きませんでした。

「それ、あんた自身の言葉?」

人に言われた言葉をそのまま繰り返している熱田充瑠を
瀬奈はリーダーとは認めないとつっぱねました。

 

射水為朝は今回の戦闘には瀬奈の俊足が必要である事を伝え、
熱田充瑠にキラメイジャーのほうへくるようにするしかないといいます。

熱田充瑠は代理の人が居ないと・・・とぐじゅぐじゅいうと、

「世界記録保持者の瀬奈の代わりは瀬奈しかいない」

と射水為朝に言われてしまいます。

 

熱田充瑠はマブシイナから
魔進以外のキラメイストーンに自分のイメージを連動させることが可能だと聞き、
博多南に準備してもらいます。

博多南は早速、マブシイナにマンガを読ませます。
このマンガが泣ける!ランキング第1位のグッドスリーというマンガです。

マブシイナは大粒の涙をポロポロ流すと、
それが青いダイヤになりました。

そして熱田充瑠がイメージした絵は
瀬奈とそっくりなもう1人の瀬奈。

青いダイヤは人形の形になり、
ためしに押切時雨が手を握ると
もう1人の時雨に変わりました。

ただ、ちょっと気が抜けたような雰囲気です。

博多南命名「代役ン」です。

早速瀬奈の代役ンを作りに行きます。

敵が出現したら、代役ンを現場にかけつけることにします。

全く信じていない様子の瀬奈ちゃんw

そのころ、ヨドン軍は侵略ゲートを開くところまできていました。

かけつけたイエロー、ピンク、ブルーの3人のキラメイジャーでは
手が足りません。

そこへ瀬奈代役ンと熱田充瑠が到着。
キラメイチェンジです。

名乗り

ラグビーボールを持って走るラグビー邪面。
それを追う瀬奈代役ン。

しかし、その差は開いていってしまいます。

そこへ本物の瀬奈が駆けつけ、
代役ンからキラメイチェンジャーを受け取りキラメイチェンジ。

その差をどんどん詰めていきます。

とうとう追いつくと、
ラグビー邪面の顔にラグビーボールをぶつけ、
撃破することに成功します。

グリーン「今日もカラッと日本晴れ!」

レッドもかけつけて共に勝利を喜びます。

しかし射水為朝は戦闘のほうに代役をよこしたのかとご立腹。

熱田充瑠は瀬奈さんもキラキラしていないとダメだ!と反論します。
キラメイジャーだから5人がキラキラしている必要があるのです。

熱田充瑠は瀬奈に

大切なことは貫き通して欲しいと自分の言葉で伝えていました。

一人一人が支え合うから5人必要
そんな5人なら居場所が別でもひとつのチーム

その言葉に瀬奈は心を動かされたのでした

瀬奈の走りを称えるピンク。
そして瀬奈は自分をキラキラさせてくれた熱田充瑠にお礼をいい、
「リーダー」と呼ぶのでした。

その話に射水為朝も納得したようです。

そして今度は大治小夜と押切時雨が用事があると立ち去るのでした。

 

ヨドンへイムではガルザがクランチェラの戦いにダメだししていました。
しかし、クランチェラは余裕です。

ラグビー邪面はヨドン皇帝と闇の保険を契約しており、
闇エネルギーが2割補填されました。

このことで侵略ゲートが開き、
邪面獣ラガーリガニーが送りこまれます。

残されたイエロー、レッド、グリーンは魔進と合流。
合体してランドメイジロボとなって対戦します。

3人のチームワークによって、
無事に撃破することに成功します。

つづく

 

 

 

3/22放送エピソード3「マンキリ野郎!御意見無用」のあらすじ

イケメンアクション俳優の時雨(水石亜飛夢)の美学は、男のやせ我慢。クールにさらりとすごいことをやりたいのだ。そんな中、万力で人々の頭を締め付けるマンリキ邪面が出現。キラメイジャーが応援するが、戦いの中、時雨は頭に万力をはめられてしまう。小夜(工藤美桜)の診察によると、万力の締め付けで頭蓋骨が歪み、かなり食い込んでいる。相当痛いはずだが、時雨はクールな表情を崩さない。充瑠(小宮璃央)たちは、なんとか万力を外そうとするが…

出典:公式サイトhttps://www.tv-asahi.co.jp/kiramager/next/

押切時雨の万力かぶった姿はなかなか見物ですw

魔進戦隊キラメイジャーエピソード2「リーダーの証明」を見逃したときは

魔進戦隊キラメイジャーを見逃してしまった方、
動画配信を探しているなら、

この2択になりますよ。

 

ビデオパスは月額618円(税込)で最新話のみ配信となりますので、
見逃したから今回だけ観たいという方にお勧めです。

初めて利用するなら初回無料お試しが30日間あるので、
お試し期間中なら無料で視聴できますよ!

東映特撮ファンクラブは月額960円で全話見放題です。
過去作品も見返してみたいという方にお勧めです。

お試し期間はないのですが、
仮面ライダーシリーズ、戦隊ヒーローシリーズの
TVや映画がすべて見られるというのが強みです。

そのほか、エキストラ募集やグッズ販売、
オリジナル動画配信などの優遇が受けられるので、
1000円弱ならかなりお得だと思います^^

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です