騎士竜戦隊リュウソウジャー1/26放送最新話のネタバレ!エラスの正体も判明!まさかのワイズルー生存説?!

最終更新日:2020年1月26日

騎士竜戦隊リュウソウジャー第43話「ドルイドンの母」を視聴しました。

涙のワイズルー退場のあと、クレオンはどうするのでしょうか?

リュウソウジャーも残すところ4回ほどとなりましたね。

あとサデンとプリシャス、今回誕生するガンジョージを倒さないといけないですね。
間に合うのか?w

騎士竜戦隊リュウソウジャー第43話「ドルイドンの母」のネタバレ

クレオンが見つけたワイズルーの心臓カード!

クレオンはワイズルー亡きあと、
途方に暮れていました。

すると、地面に落ちているワイズルーの心臓カードをみつけます。

サデンがクレオンを呼び止めると、
クレオンは心臓カードをとっさに隠し、
立ち去りました。

サデンはプリシャスのもとへ行きます。

プリシャスはドルイドンの母(エラス)の前で弟が産まれる瞬間を待ち構えていました。

エラスによるドルイドン誕生 ガンジョージ!

エラスがリュウソウカリバーによるキズを受け、
そのキズが癒えてきており、
復活をしようとしています。

そして、エラスから飛び出した卵から
ガンジョージという幹部が誕生しました。

これからエラスからプリシャスの弟が
どんどん生み出され、
プリシャスのチームができあがっていくようです。

喜ぶプリシャス。

プリシャスはガンジョージを連れて街へ向かいます。
人間達の悲鳴の味を味わせようとするのでした。

 

バンバは一人、
剣で訓練をしています。

剣をクルクル回したり
後ろ手に持ち替えたりして
華麗な剣裁きをしています。

そして、若き日の想い出、マスターブラックのことを考えていました。

少年の頃のバンバ。
その検裁きは、大ぶりで無駄な動きがあります。

あーあ、剣が泣いてるな

にこやかに近づいてくるのはマスターブラックです。

 

~オープニング~

 

プリシャス、サデン、ガンジョージは街に出現し、
ガンジョージの胸から発射されるマシンガンによって
破壊し始めました。

人々の悲鳴を聞いたガンジョージは

カイ・・・カン・・・

と喜びを感じ力が湧いてきているようでした。

さらに攻撃をしようとするガンジョージをサデンが止めます。

サデンはプリシャスに
これ以上はやっかいなものたちが現れると制止したのでした。

その言葉のとおり、
リュウソウジャーたちが駆けつけます。

宇宙から送りこまれたと思ったリュウソウジャーでしたが、
プリシャスから、エラス様から生まれたと聞き、
一瞬たじろぎます。

エラスという言葉に、
バンバは聞き覚えがあるようです。

プリシャスはエラス様が復活した今、
地球は自分たちのものだと告げ、
ガンジョージに実戦訓練開始だと指示します。

ガンジョージがマシンガンを放つと
リュウソウジャーたちはかわしながら変身します。

マックスリュウソウレッドとノブレスゴールドにチェンジし、
チームワークでサデンとガンジョージに攻撃を与えます。

しかし、それをみていたプリシャスが一撃を放つと、
リュウソウジャー達はまともにくらい、
倒れてしまいます。
プリシャスの攻撃にはまだ余裕があり、
リュウソウジャーより勝っているようです。

そこでガンジョージは巨大化。

キシリュウオウジェットで応戦しますが、
プリシャスの存在に気づいたプテラ-ドンは
リュウソウ合体を強制解除して逃げてしまいます。

プテラードンを封印したのはプリシャスだったのです。

他の騎士竜を召喚させると、
プレシャスはそんなにたくさん相手にできないよと
立ち去るのでした。

ういの部屋に戻ると、
ピーたんはオトの腕の中で震えおびえていました。

バンバとマスターブラックとの記憶

リュウソウジャーたちは
ドルイドンの母、エラスは何者なのか話し合っています。

バンバはエラスについて聞いたことがあると語り、
メルトにコタエソウルをかけるよう頼みます。

マスターブラックがエラスについて語っており、
そのときのことを思い出せばなにかわかるかもしれないと考えたのでした。

バンバの記憶が甦えります。

少年バンバはマスターブラックに訓練を受けています。

ただチカラにたよってぶん回すな。
剣に伝わるチカラを意識しろ
そのチカラを活かすんだ。

今日は訓練は終わりだと告げるマスターブラックに対し、
バンバは早くマスターブラックのように強くなりたいと練習を続けたそうです。

マスターブラックは強くなってどうする?
強くなったあと、どう活かす?と尋ねます。

考え込むバンバ。

マスターブラックはバンバ少年の頭をポンポンと叩いて、
微笑んで立ち去ります。

またある日、マスターブラックは
バンバにリュウソウケンとリュウソウブラックを託します。

まだ自分には・・・と躊躇するバンバ青年ですが、
マスターブラックは必要なソウルがそなわっているといいます。

自分のそばにいる大切なモノを知り、
それを守るために強くなったと教えてもらいます。

トワのことですか?とバンバは聞きますが、
マスターブラックは話し続けます。

リュウソウグリーンはトワに授ける。

ナダではないことに驚くバンバ。

マスターブラックはいいます。
トワには光がある。
俺にもお前にももっていない光だ。

あいつ(トワ)を守り抜け
それがお前の使命だ

最高のマスターだったと語るバンバ。

しかし、ある日のこと

マスターブラックはバンバに剣先を向け、
リュウソウルを渡せ、と厳しい表情で告げます。

バンバにみんなを守れとマスターブラックがいったのに、
このときのマスターブラックは
お前はなにも守れないと言い放ちます。

トワはどこだ?

しかし、バンバはトワを眠らせたといいます。

あんたのこんな姿を・・・

マスターブラックは、

お前は甘い!!!

と剣を振りかざし、
バンバのリュウソウケンを弾き飛ばします。

マスターブラックから腹部に膝蹴りをされたあと、
倒れるバンバ。

気を失う直前にマスターブラックが話した言葉が、

エラスを守らなければ・・・

でした。

一部始終を聞いたリュウソウジャーたちは驚きを隠せません。

トワは信じられない様子で、
なぜこれまで言わなかった!とバンバを責めます。

バンバは行ってもしょうが無いだろとつっぱねますが、
トワもそういうことじゃないだろ!と強く反発します。

ピーたんも
マスターブラックはドルイドン側じゃん!といいます。

思わずバンバは部屋を出て行きます。
トワも後を追いかけます。

久々、セトー登場

入れ替わりにういパパが登場。

エラスってなーに?

その言葉をきっかけに
ういパパが眠り、
セトーが現れます。

セトーはエラスについて知っており、
大いなる存在だと語ります。

かつてリュウソウ族の先祖は
リュウソウカリバーによってエラスを眠らせました。

しかし、そのリュウソウカリバーは抜いてしまいました。

リュウソウカリバーを抜けと指示したセトーを
リュウソウジャーたちが責めます。

セトーはエラスが
リュウソウカリバーのチカラを吸収し始めたと語ります。

リュウソウカリバーを抜かなければ、
エラスを止める事ができなくなってしまう状態だったのです。

それだけのチカラを持っているエラス。
エラスを倒さない限り、闘いは終わらないということを告げていました。

ではどうすればよいか、
セトーも考えを巡らせているようです。

コウはしばらく考え、
闘いは終わらせる、と
つよい眼差しで決意したようです。

広場で訓練をするリュウソウジャー。
(バンバとトワは除く)

アスナはコウがリュウソウカリバーでエラスをしとめるように作戦を練ります。

そこへオトがやってきました。

争いが嫌で海に逃げたんだから
どこか遠くに逃げたって・・・

そう心配そうに主張しました。

コウは「遠く」という言葉を聞いて
闘いが終わったら旅しようかと提案します。

アスナはゴーカートで勝負しようと続けます。

勝ったらお菓子一年分!
じゃあ、そのお菓子を愛する人のプレゼントにしよう!
あと、温泉!

どんどん楽しい未来がふくらんでいきます。

オトはメルトに抱きつき、
あたしは、お兄ちゃんやメルトくんのほうが大事。
メルトくんはあたしのこと大事じゃ無いんですか?
と、メルトをみつめます。

メルトは返事をすぐにはしませんでした。

 

その夜、バンバは後ろを歩くトワに
ついてくるな!と言います

しかしトワは
勘違いしないで。
同じ方向に歩いているだけだから。

と、バンバを追い抜かして歩いて行きます。

今度はバンバがトワに歩み寄り、
一緒に歩いて行きます。

エラスとの闘いへ・・・しかしオトが人質に

翌朝、トワとバンバもリュウソウジャーに合流し、
エラスへの最終決戦へ向かいます。

エラスはリュウソウカリバーのあった神殿の下にいるはずだとメルトは考えます。

 

エラスは心臓のようにゆっくりと光が点滅しています

ガンジョージは、クレオンを標的に
マシンガン攻撃していますw

エラスの光が乱れると、
プリシャスはリュウソウジャーの到着を察知しました。

サデンは今度こそ私が・・・と
リュウソウジャーのもとへ向かいます。

サデンとガンジョージはリュウソウジャーを待ち構えていました。

ドルイドンの攻撃によって炎に包まれた中、
リュウソウジャーが変身します。

一人一人、名乗ります。

その後ろで木に隠れてオトが様子をみにきていました。

リュウソウジャーの華麗な連携に
ガンジョージは「負けたくない・・・」と逃げていきます。

リュウソウジャーも後を追います。

オトも続こうとしますが、
その背後にサデンが・・・

ガンジョージが「おれ、つよい、はず」とプリシャスの元へ戻ってきました。

するとエラスがもう1体のガンジョージを生み出しています。

プリシャスはガンジョージでチームを増やしていこうとしているのか?

サデンもオトを連れてプリシャスのもとへ帰ってきました。

これでリュウソウジャーも手出しできません。

プリシャスはサデンに信頼しているよ、と告げますが、
その手にはサデンの心臓カードが握られていました。

サデンもまた心臓を人質に取られていたのです。

そして、リュウソウジャーたちは
プリシャスとエラスのいるアジトへ入っていくのでした。

つづく

第44話「試されたキズナ」のあらすじ

エラスの元へ向かうリュウソウジャーの前に、サデンが立ちはだかる。オト(田牧そら)を人質にとり、リュウソウカリバーを渡せというサデン。メルト(綱啓永)の決断により、コウ(一ノ瀬颯)はリュウソウカリバーをサデンに渡し…。リュウソウジャーはさらに奥へと進むが、街にプリシャスが率いる新たなドルイドン・ヤバソードとガンジョージが出現。エラスはカナロ(兵頭功海)たちに任せ、コウとアスナ(尾碕真花)は2人でヤバソードとガンジョージに立ち向かう。

出典:公式サイトhttps://www.tv-asahi.co.jp/ryusoul/next/

次回はアスナがピンチ!ですね!

オトチャンを人質にしたり、
アスナから狙うとは、
なんたる卑怯なドルイドンよ。

そしてさらにヤバソードというドルイドンが登場します。

また増えたw

どんどん増えて、
ドラえもんのバイバインみたくなっちゃうのかしら?

それよりもなによりもですね。

私のとっては、ワイズルー様の心臓カードがみつかったことが
今回大きな収穫でしたよ。

ワイズルー様復活の伏線ですよね!ね!

俄然最終回まで楽しみになってきましたよー。

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です