仮面ライダーゼロワン第3話「ソノ男、寿司職人」のネタバレ感想!バルキリー初登場ですよ!

仮面ライダーゼロワン第3話「ソノ男、寿司職人」を視聴しました!

今回のテーマは寿司職人ですね。
頑固親父が心が感じられないというヒューマギアはどう接していくのか、
そしてバルキリーが初登場します!

また新たな仮面ライダーの登場で早くもこんがらがっていますw

仮面ライダーゼロワン第3話「ソノ男、寿司職人」のネタバレ!

 

 或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)は、寿司職人型ヒューマギア・一貫ニギロー(内野謙太)を売り込むため、寿司の名店「まごころ寿司」へ。滅亡迅雷.netの不穏な動きを察知する目的もあったのだが、主人の魚住(渡辺哲)は頑固一徹の寿司職人。「ロボットには心がねえ」と、一貫ニギローを受け入れようとしない。

苦戦する或人だったが、突然店にやってきたエイムズの唯阿(井桁弘恵)は、一貫ニギローが客の好みの寿司を選択、提供するという特徴を引き出し或人を援護。「テクノロジーと生きるのが新時代の生き方。ヒューマギアとどう付き合うかは人間次第」と言って、或人を喜ばせる。

ゼツメライザーをつけたヒューマギアが暴走。ネオヒマギアに変身した。諫(岡田龍太郎)は仮面ライダーバルカンに変身。或人もゼロワンに変身するが、バルカンはネオヒマギアとゼロワンの両者をターゲットに銃撃する。ゼロワンは銃撃をかわしつつネオヒマギアを攻撃するが、スミによる目くらましで逃げられてしまう。

魚住が「心」を求めていることを知った一貫ニギロー。「心」をデータ化しインストールすることを求めるが、イズに不可能だと突き放される。そんなやりとりを見た或人はイズに「まごころ寿司」に関する調査を依頼して…。

或人らは一貫ニギローが目利きしたネタを手に再び「まごころ寿司」へ。魚住の弟子が魚住の「天空真心握り」という技を会得できずに去って行った過去を知り、一貫ニギローはその技をラーニング。見事に再現すると、魚住が技に真心を込めていたことも理解したと言う。そんな一貫ニギローに魚住の心も少しずつ氷解していく。

しかし、再び活動を開始したネオヒマギアによって一貫ニギローが、ヒューマギア暴走態に変えられてしまった。せっかく魚住と心を通わせたのに…。或人は一貫ニギローの破壊を逡巡するが、駆けつけた唯阿はバックアップさえあればヒューマギアは復元できると容赦なく攻撃。仮面ライダーバルキリーに変身し、次々と現れるヒューマギア暴走態を倒していく。

或人は現れたネオヒマギアの前でゼロワンに変身。新たなプログライズキーでバイティングシャークにチェンジし、ネオヒマギアを粉砕する。

魚住は一貫ニギローを弟子として迎え、早速厳しい修業を。そんな二人を見ながら或人はヒューマギアにも心があるのではないかと感じ始める。

その頃、唯阿は謎の人物に或人に気づかれずに入手した飛電インテリジェンス内の映像を公開。デイブレイクによって消滅したと思われたプログライズキーのデータが飛電にある、と報告していた。唯阿の報告を聞く謎の人物とは?

出典:公式サイト

仮面ライダーゼロワン第3話「ソノ男、寿司職人」の感想!

あらすじにない部分をば。

寿司屋でヒューマギアが握った寿司を食べた後の或人ギャグ

ヒューヒュー、ヒューマギア!

ノーコメントでw

エイムズの唯阿、笑いましたね!
寿司屋でヒューマギアの使い方は人間次第だって話してたシーンで。

私ころいまはちょっとドキッとしちゃいましたw
普段ツンツンしている人が急に笑顔になると見とれちゃいますよね。

副添がまごころ寿司への営業にいった或人のことを
成功すれば我が社のプラス
失敗すれば社長降板の口実になる
どちらも副添にとってプラスになると三人で笑うシーンをみてると、
副添さんってビジネスマンとしては一流なのかしらと思っちゃいました^^

彼の経営判断って的確かもしれないですよね。

或人は滅亡迅雷.netとエイムズと副添と
3種類もの敵と戦うことになるんですねw

今回はバルキリーが初登場です。
女性ならではのしなやかさとスピード感ある仮面ライダーでした。

そして衛星ゼアによって新型のプログライズキーが誕生
バイティングシャークプログライズキー。

こちらもまたカッコイイデザインですなぁ。

バイティングインパクトでネオヒマギアを倒した後の
水しぶきもカッコ良かったなぁ。

こうやっていろいろチェンジするのが最近の仮面ライダーなんですかね?

そして最後にイズちゃんが
あるとじゃないと~を披露するのがキュートすぎるw

第3話にしてあるとじゃないとイズバージョンがでてきていたのかw

そうそう、言い忘れていましたが、
三話目にしてようやくOPが流れたんですよね!

イズの涙はたしかに気になる~^^

3話の最後に登場した謎の男より気になるw

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です