騎士竜戦隊リュウソウジャー第18話「大ピンチ!変身不能!」のネタバレと感想!願い石の願い

騎士竜戦隊リュウソウジャー第18話「大ピンチ!変身不能!」を視聴しました!

今回の舞台は神社ですね。

騎士竜戦隊リュウソウジャー第18話「大ピンチ!変身不能!」のネタバレ!

いきなりゴーレムマイナソーと戦うリュウソウジャー。
しかし、途中で変身が解かれてしまいます。

クレオンは500体作れという指令が下ることを恐れますが、
ワイズルーは「私はいわない」と宣言し、
ゴーレムマイナソーをリュウソウジャーに育ててもらおうと計画していました。

リュウソウチェンジが解かれたことに対して対策を練るリュウソウジャーたち。

ゴーレムマイナソーが「お願い」と言っていることを思い出し、
メルトは「願い石」に行き当たります。

どんな願いも叶うと人気のスポットになっています。

カナロは願い石のある神社で
願い石の立て札をはずしています。

巫女・梢(江田友莉亜)から頼まれたのでした。
梢は願う人がいなくなれば、石が苦しむことがなくなると考えているようです。

そこへリュウソウジャーたちがやってきました。

すかさずバンバが剣を振りかざし、壊そうとしますが
カナロが阻止。

人々を守るために石を壊そうとするバンバ。
そんなことは関係なく梢のために石を守ろうとするカナロ。

コウは話し合うことを提案します。

バンバは一度はわかったふりをしますが、
みんなのすきをついて願い石を真っ二つにぶった切ってしまいます。

マイナソーを消滅させるより重要なことはない。

それがバンバの考えでした。

カナロはリュウソウチェンジしてバンバに襲い掛かります。

同時に町の人たちの悲鳴が聞こえます。

コウは仲間割れしている場合ではないとその場をいさめ
カナロにごめんと一言いって立ち去るのでした。

 

町に出ると、そこにはマイナソーが出現していました。

マイナソーを生み出した元である願い石を破壊したのにととまどうメルト。

考えている暇はない!とコウが叫び、リュウソウチェンジ!

しかし闘いの途中でやはり変身が解かれてしまいます。

そしてゴーレムマイナソーが2体に増えてしまいます。

バンバが2つに割ったことで、増えてしまったのでした。

 

けがを負ってういの家に戻り、対策を練るリュウソウジャー。

アスナはバンバを責めようとしますが、
メルトは誰も予想できなかったといさめます。

マイナソーを吸い取られると人は死んでしまいますが、
死ななかったら永遠に成長し続ける

このままではいけないと急いで外に飛び出します。

コウは再び願い石のところへ行き、
ギャクソウルをかけますが、
時間がたちすぎているため、元には戻りませんでした。

そこへカナロが現れます。

コウはカナロに謝ります。

お前がやったんじゃないとカナロはいいますが、
コウは自分の仲間がやったこと、
そして仲間が守ろうとしていたものも守れなかったといいます。

仲間ができなかったということは
自分ができなかったということだとコウは考えていました。

ゴーレムマイナソーと戦うには
カナロの力が必要だと一緒に戦うことを頼むコウ。

梢がやってきて、願い石に手をあて涙します。

カナロは梢を悲しみから救うために戦うことを決めます。

 

再びゴーレムマイナソーと戦うリュウソウジャーたちでしたが、
やはり変身が解かれてしまいます。

そしてゴーレムマイナソー2体が巨大化。

なぜ巨大化したのか?

クレオンとワイズルーも現れます。
クレオンはリュウソウジャーたちの願いでマイナソーが成長したことを暴露します。
(ついでに暴露したことをワイズルーに怒られます)

メルトは願いを吸収するマイナソーだと気づきます。
自分たちがマイナソーを倒したいと願っている以上は
マイナソーを倒すことができないのです。

クレオンは人々の願いを吸収するため、
さまざまな街に出没します。

バンバとアスナは願い石の場所へ戻り
ワイズルーと出会います。

ワイズルーは願い石を破壊して
マイナソーを増やそうとしていました。

アスナの大っ嫌いという言葉に歓喜するワイズルー。

ゴーレムマイナソーはますます巨大化します。

コウたちは願わなければいいということに気づきます。

マイナソーを倒したいのは願いではなく
リュウソウジャーの強い意志。
カナロはすべての愛する人を救うために
リュウソウチェンジをします。

その騎士道を胸に無事に変身することができます。

そしてキシリュウオウディメボルケーノと
キシリュウネプチューンで対抗します。

コウはカナロに一緒に倒そうと声をかけますが、
カナロは一瞬考え、自分に合わせろと言います。

すると二人のリュウソウルが輝き始めます。

ソウルをひとつに

キシリュウオウディメボルケーノの2倍ほど大きくなった
ゴーレムマイナソーを無事に撃破することができました。

願い石のところへ戻ってきたリュウソウジャーとカナロ。

カナロはバンバに願い石をドルイドンから守ったことを梢から聞きますが
礼は言わないといいます。

バンバはマイナソーが増えたら面倒なだけだと立ち去ります
カナロは少し微笑んでいました。

願い石がマイナソーを生み出したのは、
毎日人々の願いを聞いていて休むことができなかったからでした。

ふたつになった願い石なら
交互に願いを聞ける、とコウはいいます。

梢は石が喜んでいると笑顔を見せます。

カナロは梢を食事に誘いますが、
梢は既婚者でした。

しあわせにな、と立ち去るカナロ。

つづく

騎士竜戦隊リュウソウジャー第18話「大ピンチ!変身不能!」の感想!

今回もカナロの恋は成就しませんでした。
最後に見せる落胆の後ろ姿は
哀愁を感じざるを得ませんですw

6人そろった初めての名乗り。
決まりましたね!
これまで5人のヒーローがしっくりしていましたが、
6人でも形になるもんですなぁ。

バンバとカナロのにらみ合いも見どころです。
今は敵対していますが
仲間同士の争いというのも貴重です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です