仮面ライダーゼロワン第5話マンガ(パフューマン剣)を描いた久正人ってどんな人?

仮面ライダーゼロワン第5話で、登場した石墨超一郎の作品
「パフューマン剣」を実際に描いていた人は久正人さんでした。

この方はいったいどんな方なのでしょうか?

プロフィール

お名前:久正人(ひさまさと)さん
生年月日:197年12月24日42歳
出身地:神奈川県

主な作品:ジャバウォッキー、ノブナガン

慶應義塾大学文学部卒業
初連載は「月刊マガジンZ」で「グレイトフルデッド」という作品。
女霊幻道士コリンが、街に暗躍する生きる屍=キョンシーを討つ!!というキョンシーアクションです。

 

特撮とのつながりについては、
宇宙戦隊キュウレンジャーでキャラクターデザインとコンセプトアートを担当していました。

その他快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーのキャラクターデザイン、
騎士竜戦隊リュウソウジャーの怪人デザインも担当しています。

作画をみて、久さんだって気づいて居る方もいらっしゃいましたね。

知る人ぞ知るという感じでしょうか。

Wikipediaによると久正人さんの描く漫画の特徴はたとえばノブナガンだと

白黒のコントラストがはっきりした絵柄も特徴であるが、これはアメリカン・コミックスの『シン・シティ』の影響

出典:Wikipedia

ということです。
仮面ライダーゼロワンでも戦闘シーンがアメコミ風に描かれていましたよね!

あれはかっこよかったな。

久正人さんは独特なタッチで歴史上の人物に関連付ける作品が多いのだそうです。

怪人デザインも誰かがモデルになってるのかな。

ちなみにヒューマギアが描いていた絵、ではなくて
石墨超一郎氏が描いているほうの絵を担当したそうです

かなりのクォリティーでしたものね!

だからこそ、1話限りのキャラクターでもグッズできちゃうのかしらw

こうなったら単行本も見てみたいわ。

 

そして、どんなお顔されているのかしらと探してみました

なんとなくヒゲをはやした人かと思っていましたが、全然違いました^^;

現在はコミック乱ツインズで『カムヤライド』
ヒーローズで『ニンジャバットマン』を連載中です。

好きな食物は蕎麦とステーキ
好きな四字熟語は武藤志織

コラーコラー。武藤志織ていう言葉を本気で探しちゃったじゃないですかw
武藤志織さんはアーツビジョン所属の声優さんでした。

ご結婚については、2010年11月13日付けのご自身のブログで

僕の結婚指輪もオーダーで作っていただきました

出典:http://oviraptor.blog103.fc2.com/

との記述がありましたので、ご結婚されていますね。

まあ別にだからどうってことないのですけど。

奥様とは大学時代からのおつきあいだそうで、
今でも一緒に映画鑑賞するほど仲がよいみたいですね!

まとめ

久正人さんは漫画家。

特撮ヒーローのキャラクターデザインも担当している

めがねをかけている

結婚していて奥さんとは仲がいい

ということがわかりました。

とりあえず、パフューマン剣のグッズみてきますw

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です