騎士竜戦隊リュウソウジャーショー北海道開催場所まとめ!整理券配布や握手会&撮影会はある?

最終更新日:2020年1月16日

騎士竜戦隊リュウソウジャーショーの北海道開催地をまとめてみました。

騎士竜戦隊リュウソウジャーのイベントに行きたいけれどどこでやってる?
他県から遠征したいんだけれど、まとまった情報はない?

そんな方にお役立ていただけたら嬉しいです♪

お急ぎの方は目次から飛んでくださいね^^

騎士竜戦隊リュウソウジャーショーってどんなことやるの?

騎士竜戦隊リュウソウジャーショーを初めてみる、という方のために
少しどんな内容なのかお話していこうと思います。

ストーリーの内容は演出家の著作権等事情がありますので、
ここではお話できませんが、
それは現地へ行ってのお楽しみということで^^

まず大まかにいうと、リュウソウジャーvsドルイドン&マイナソーの構成になっています。

ドルイドンはクレオンやワイズルー様などTVバージョンではなく、
ショーオリジナルのドルイドンが登場します。

リュウソウジャーたちは終始変身後の状態となっているため、
当たり前ですが、素面の出演者は登場しませんw

じゃあ、声だけでも聴けるの?とちょっと期待していた私ですが、
声もショーの運営者があてているんですよ。

私が観に行った時は、
「あれ?これってあのコウの声なのかな?」っていう感じがしたのですが、
全く違うというわけではなく、
雰囲気や動きはかなり寄せてくれていましたw

本物の声じゃないと・・・と物足りなさを感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、ストーリーとまじかで見れる迫力アクションで
声の違和感はふっとびました。

演出家・脚本家・声優陣は、
TV放送とは別のメンツで構成されています。

ですので、ストーリーは完全オリジナルのもので、
時にはご当地ならではの演出もからませている場合もあり、
場所や時期によって、ストーリーの内容は違ってきます。

こういうことを知ると、
ちょっと遠くの場所でも足を運んでみてみようかなって
思ってしまいますよね^^

リュウソウジャーたちがピンチになると、
観客からパワーをもらうため
「リュウソウジャー!」「がんばれー!」と応援する場面があります。
こういう参加をさせることで
子供も飽きずにストーリーにのめりこむことができるからすごいです。

無事にドルイドンとマイナソーを倒すと
司会のお姉さんが登場してみんなでケボーンダンスを踊って終了です。
このケボーンダンスで踊りだす子供たちをみていると、
母親の性でしょうか、
ちょっと感動して涙がでてきたりします(;;)
(我が子は全く踊らない子なんですけどwww)

そして終了後は並んで握手会や撮影会という流れです。
場所によってはサイン会やグッズを購入したら握手できる等あるので、
ヒーローに触れることができる貴重なチャンスをしっかりとつかんでいきましょう♪

2/2(日)騎士竜戦隊リュウソウジャーショー 陸別しばれフェスティバル

観覧無料

時間:12:00~

場所:イベントセンター特設ステージ

整理券配布:情報なし

握手会&撮影会:あり(有料)
ショー終了後、撮影会があります。
カメラを忘れずに!

駐車場:2000台 無料

住所:〒089-4301 北海道足寄郡陸別町字ウエンベツ
TEL:0156-27-3990(しばれフェスティバル実行委員会)

駐車場をチェック!

駐車場は↑のイベントセンター近くに駐車場が設けられているようです。

ただ、イベント当日は激混みするので、
早めの到着がよさそうです。

また、道の駅オーロラタウン93りくべつと陸別町役場から
循環バスが15分おきに出発しているので、
こちらに停めてからバスに乗っても行けます。

道の駅オーロラタウン93りくべつ 普通車74台↓

〒089-4300 北海道足寄郡陸別町字陸別原野基線69−1

陸別町役場16台↓

〒089-4300 北海道足寄郡陸別町字陸別東1条3丁目1

出典:http://shibare.com/access.html

 

電車で行く場合

陸別町にはJRや電車の駅がありません。
飛行機で行く場合は、女満別空港まで移動します。
女満別空港へ到着したら、
レンタカーを借りて1時間10分程度出到着します

イベント会場は?

イベント会場はこんなとこ。

イスなどはなく、立ち見のようです

整理券配布について

整理券配布についての情報はありません。

撮影会&握手会について

撮影会は行われます

過去のイベントをみると、
フォトフレーム付いて、
ワイドチェキによる撮影

有料で800円だったようです

まとめ

騎士竜戦隊リュウソウジャーショーの北海道開催地まとめでした。

変更などあったら随時追記していきますね!

子供のころにヒーローに会えたという経験は、
大人になっても印象深く残っています。
私も小さいころ親に連れて行ってもらったキャラクターショーでの
思い出は今でも覚えています。
悪役に連れ去られそうになって
本気で泣いていましたw

今では笑い話になりますが、
そういう非日常の経験をさせてあげることで
子供が少なからず影響を受けて喜んでくれれば、
親としてもこの上ない喜びになります。

どうぞ、素敵な時間を過ごしてきてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です