騎士竜戦隊リュウソウジャー12/8最新話第37話ネタバレ!コウとティラミーゴが仲間割れ!

最終更新日:2019年12月9日

騎士竜戦隊リュウソウジャー第37話「誕生!最恐タッグ」が放送されました。

ティラミーゴが少年の上半身を食うという衝撃的な展開の今回。
その理由は少年らしいものでした。

そして頑固なガチレウスとショータイムワイズルーが手を組んで
リュウソウジャーに立ち向かうのもみどころです!

騎士竜戦隊リュウソウジャー第37話「誕生!最恐タッグ」ネタバレ

ティラミーゴが少年をかじる?!

コウはティラミーゴを探しています。

そこへ女性の悲鳴が。

コウがかけつけると(息子の)一郎を助けて、と
みると、ティラミーゴが少年の上半身をくわえている衝撃的な展開にw

一郎の母、京子はういパパに猛講義。

一郎は医者になるために勉強していて、受験を控えていました。

一郎の怪我はたいしたことが無かったようですが
京子の怒りはおさまりません。

何かあったらただじゃすまさないとすごむ京子に
反論せずに聞くだけのういパパ

二度と赤い猛獣を外に出さないように忠告したうえ、
リュウソウジャーの面々を不良みたいと表現し、
ういも成績がよかったのに残念と悪態をつきます。

子供の環境を守のは親の義務だと履き捨て、
部屋を出て行きます。

ティラミーゴはコウやメルトに事情を聞かれても話そうとしません。
何も言わずに外へ出て行ってしまいます。
後を追うコウ。

 

ガチレウスは頼みがあるといい、
ワイズルーと手を組みたいと願い出ます。

その目的はリュウソウジャーを倒し、
プリシャスの鼻を折ってやりたいからw

くやしさマックスのガチレウスですが、
ワイズルーはプリシャスの鼻がどこか考えていてそれどころではありませんw

ティラミーゴとコウの仲間割れ

ティラミーゴを追ってきたコウ。

心配しているのにというコウですが、
大きなお世話だと拒否するティラミーゴ。

そこへカナロがバラの花束を持って登場。

ケンカの事情を一通りきくも、これから約束があると花束を愛でます。

次の瞬間カナロの背後にガチレウスが出現。
いきなり戦闘開始します。

しかしガチレウスに攻撃をしようとすると見えないミサイルがとんできてレッドとゴールドに命中します。
ティラミーゴも参戦しますが、
レッドが加わろうとするとシッポで制止しジャマをしてきます。

大変なときに仲間割れのレッドとティラミーゴ。

ブルー達ほかの仲間も合流しますが、
みえないミサイルに手が出せません。

リュウソウルを使おうとすると
アスナがどこからか音が聞こえるとつぶやきます。
その直後に見えないミサイルが飛んで来るようです。

リュウソウジャーは一時退散します。

ういの家に戻って作戦会議です。

みえないミサイルはどこから飛んでくるのか。
手がかりはアスナが直前に聞いた音です。

アスナは部屋のすみっこで考え込むコウに声を掛けます。

誰よりも信頼し合わないといけないのに、
ティラミーゴの様子がおかしいと怒っているようです。

その様子を聞くバンバ。

 

クレオンがノームマイナソーと一緒にあじとへ戻ってくると
プレシャスがいました。

クレオンの心臓も欲しいとカードを放ちますが、
クレオンには心臓はないようです。

言われるまで苦しがっていたクレオンw

プレシャスは面白い、と自分の右腕にならないかとスカウトします。
ドルイドンの最高幹部になれるという話を聞き、
もうこき使われることがなくなる?と心動かされるクレオンでした。

 

ティラミーゴは一郎を見舞いに来ています。
また遊びたいと話す一郎でしたが、
ティラミーゴは一郎の母が・・・と渋ります。

すると一郎はあのことを話しちゃったの?!と心配しますが、
ティラミーゴが話していないと聞くと安心します。

一連のやりとりをひそかに聞いていたピーたん。

そして一郎の病室に京子が入ってきました。
ちょっと外の空気を吸いに出ましょう、と。

勉強しなくていいという母に驚く一郎。

母の後ろにうつる影はワイズルーでした。

 

バンバはコウに
ティラミーゴを支配しようとしていないか?
と尋ねます。

そんなことあるわけ・・・

と言いながら言葉につまるコウ。

バンバはそれならいいとその場を立ち去ります。

一郎が人質に!

病院の帰りにピーたんがティラミーゴに聞きます。

本当にティラミーゴが一郎を怪我させたのか?

しかし、ティラミーゴはなにも話そうとしません。

 

そこへ、ドルン兵に連れ去られる一郎を目撃するティラミーゴ。

慌てて後を追います。

追いかけた先にはワイズルーが待っていました。

一郎を人質にとられてしまいました。

ピーたんはコウたちを呼びます。

リュウソウジャーが駆けつける途中、
ガチレウスが立ちはだかります。

リュウソウチェンジしようとすると
またあの謎の音が。

そしてみえないミサイルが炸裂します。

ティラミーゴとコウ、仲直り、そしてみえないミサイル攻略

一郎のそばでは、
京子からエネルギーが吸い取られています。

マイナソーは京子が生み出していました。

ティラミーゴの危機に
ピーたんが自分が行くしかないと思い始めたところ、
コウだけがかけつけました。

見えないミサイルで攻撃してきたのはお前か!と聞かれると、
ワイズルーはマイナソーの仕業だよ~と事情を明かしてしまいますw

 

ガチレウスとたたかうメルトたちにピーたんから通信が入ります。

京子からでたエネルギーは地面に吸い込まれている
マイナソーは地面の下にいる!

メルトはリュウソウルを使ったときの音で
リュウソウジャーの位置を把握していたようです。

音がたくさんあれば聞き分けられないってこと?とアスナが確認し、
カナロが試してみるか、と答えます。

フエソウルを筆頭に
キエソウル、ミエソウル、ツヨソウル、ハヤソウルが同時にこだまします。

地下にいるマイナソーが混乱している間にリュウソウチェンジが完了。

 

コウはティラミーゴにかけより、
信頼していたつもりが支配しようとしていたみたいだと謝ります。

ティラミーゴも意地になってたと仲直り。

ティラミーゴの上にマックスリュウソウレッドが乗り
戦闘開始です。

ワイズルーはミサイルを連打しますが、
ティラミーゴonマックスリュウソウレッドはかまわず突き進みます。

ワイズルーはドルン兵を向かわせ、自分はドロンしました。

そして、京子と一郎の救出に成功します。

 

ピンクはドッシンソウルで地面を連打。

するとノームマイナソーが巨大化します。

リュウソウジャーもキングキシリュウオウにリュウソウ合体し、
ノームマイナソーの撃破に成功します。

 

ガチレウスは、なぜマイナソーを巨大化させたのか
クレオンに責めいります。

ほぼ八つ当たりですよねw

絶対に許さんと鼻息の荒いガチレウスでした。

一郎が食われた理由

一郎はコウたちにごめんなさいと謝り、
ティラミーゴは悪くないと事情を話します。

ティラミーゴと一緒に鉄砲のオモチャで遊んでいたところ、
木の上から足をすべらせ落下。

ティラミーゴが自分の背中に落ちるようかけつけ、
助けてあげます。

そこへ母、京子がやってきたため、
あわてた一郎がティラミーゴの口の中に隠れようとしたのでした。

おもちゃの銃で遊ぶと母から怒られるというので、
ティラミーゴは一郎から絶対に話さないよう約束していたのでした。

事情を聞いた京子は、
そんなに一郎を追い詰めていたことを悔い、謝ります。

そして、ういは、コウたちはとてもいい人たち、
この人達をみて友達っていいなとおもったほど、
だから不良といったことを撤回してもらえないか?と京子に頼みます。

京子も素直に謝罪し、
一郎を助けてくれたことにお礼を伝えます。

そして、ういに
ういパパの胃カメラの検査の結果を聞きに来るよう伝え
部屋を出て行きます。

メルトは胃カメラから、
見えないところに潜って攻撃するマイナソーがうまれたことを察知します。

新たな展開!始まりの神殿とは?

そこへいきなりセトーが現れます。

始まりの神殿が呼んでいる

地図をひろげ、印のある場所をゆびさし、
とにかくここへ行けばわかる

そう伝えるのでした。

つづく

12月15日放送第38話「天空の神殿」のあらすじ

 セトー(吹越満)が示した「始まりの神殿」を目指すリュウソウジャー。空に浮かぶ神殿が現れ、コウ(一ノ瀬颯)カナロ(兵頭功海)だけが神殿の中に転送される。神殿に封印された大いなる力を手にするため、2人は奥へと進むことに。一方、残されたメルト(綱啓永)たちは、水を吸いつくそうとするカリブマイナソーに応戦。水がなくなれば生き物は生きていけない。実はカリブマイナソーは、ガチレウスが生み出したマイナソーで…

出典:公式サイト

ガチレウスがマイナソーをうんだってことは、
クレオンの液を飲んだって事ですよね?

なんだか面白くなってきました!

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です