仮面ライダージオウ第5話「スイッチオン!2011」のネタバレと感想!フォーゼとファイズと福士蒼汰?!

最終更新日:2019年12月4日

仮面ライダージオウ第5話「スイッチオン!2011」を視聴しました。

今回はフォーゼの回ですよ~
仮面ライダー部の田中卓志さんもいい仕事しています!

仮面ライダージオウ第5話「スイッチオン!2011」のネタバレ!

てんびん座生まれの18歳の女子高生が次々に失踪する事件が発生した。しかも、ここ数年にわたって…。アナザーライダーの仕業とにらんだソウゴ(奥野壮)、ゲイツ(押田岳)、ツクヨミ(大幡しえり)は、新たな失踪者が出ると予想される天ノ川学園に潜入。調査を開始する。

てんびん座生まれの18歳、カリン(杉本愛里)を発見したソウゴだったが、カリンは屋上から何者かに突き落とされる。ソウゴがゲイツ、ツクヨミと屋上下へ駆けつけると、カリンのそばにアナザーフォーゼが立っていた。

カリンの無事を確認したソウゴとゲイツは、ジオウ、ライダーゲイツに変身。戦いを挑むが、なぜかカリンはアナザーフォーゼにタックル。そのアナザーフォーゼが逃げた後も「俺たちが守るから」というジオウらを避けるように逃げてしまう。

変身を解除したソウゴとゲイツは仮面ライダー部の部員につかまり、そのまま部室へ。そこでソウゴは、ライダー部の元顧問・大杉先生(田中卓志)から、現在の部の顧問から預かったというフォーゼのライドウォッチを受け取る。

アナザーフォーゼの体にあった「2011」の数字をヒントにソウゴとゲイツは2011年の世界へ。そこでは佐久間(水石亜飛夢)がタイムジャッカーのスウォルツ(兼崎健太郎)によってアナザーフォーゼとなる力を得ていた。

そのアナザーフォーゼが女子高生を襲うところを目撃したソウゴとゲイツは、ジオウ、ライダーゲイツに変身。ジオウはここぞとばかりに大杉先生から受け取ったフォーゼウォッチでジオウフォーゼアーマーに変身しアナザーフォーゼに襲いかかる。

そのころ2018年の世界ではツクヨミがカリンに接近。やさしく事情を説明し、「私たちのところへ来ない?」と声をかける。
しかし、謎の男・雅人(村上幸平)が現れ「邪魔しないでもらえるかな」とツクヨミに襲いかかろうとする。その瞬間、もう一人の男・巧(半田健人)が現れ、ツクヨミを守る。
「久しぶりだな、草加」
敵対しているかのような二人の男たちは一体…!?

一方、ジオウフォーゼアーマーの必殺技で倒されたかと思われたアナザーフォーゼだったが、なんとその表体が割れると中から別のアナザーライダーが姿を現した。
「中から違うアナザーライダーが!?」
これまでにない事態にジオウとライダーゲイツは…!?

出典:公式サイト

仮面ライダージオウ第5話「スイッチオン!2011」の感想!

あらすじに書いていないところをば。

冒頭でスウォルツ出てきましたね!
時の魔王を擁立する目的をウールとオーラに確認してすぐに去って行ってしまいましたがw

ソウゴが女子高生失踪事件をアナザーライダーがらみだとにらんだのは、
ビルドの時もエグゼイドの時も、共通点があったからです。

ビルドはスポーツ選手が狙われ、
エグゼイドはゲーマーでした。

そして今回は18歳てんびん座の女子高生が狙われています。

頭いいですねw

さらに、ゲイツが職員室のパソコンをハッキングしててんびん座の女子高生を調べるという案を
自らが階段から落ちて保健室の先生を呼び出し、そのすきに保健室にあるパソコンから女子高生を調べさせるなんて、。

ソウゴ頭いいですね。

昭和生まれの私ころいまではそんな発想できませんわ。

アナザーフォーゼの中から出てきた別のアナザーライダーの肩には「FAIZ」の文字が。

次回はフォーゼとファイズの回となりそうですね!

 

そして福士蒼汰くんは写真でちろっとでてましたけど、
動きのある人間はすべて後ろ姿でしたね。

これ最後まで本人さんでないのかしら?
気になるところです。

さらに、ゲイツがソウゴの行動に理解をしめしたところ、
ちょっと歩み寄りありましたね!
ソウゴは2011の世界にゲイツと一緒についていくといいましたが、
ゲイツはダメと言ってもついてくるだろう、勝手にしろと妥協します。

これは現在のソウゴにはオーマジオウになる要素がないことからくる
ゲイツの安心感からくるものなのでしょうか。
このままいい仲間になってくれるといいなぁ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です