騎士竜戦隊リュウソウジャー第21話「光と闇の騎士竜」のネタバレと感想!

騎士竜戦隊リュウソウジャー第21話「光と闇の騎士竜」を視聴しました!

今回はマスターピンクとういちゃんのお母さんが生き返るお話です。

騎士竜戦隊リュウソウジャー第21話「光と闇の騎士竜」のネタバレ!

死者が蘇る

東京湾から魚が消えたというニュースが入ります。

ドルイドンの仕業でしょうか?

さらに、事故で亡くなった人が7年後に生き返ったというニュースも。

そして突然、他界したはずのういのお母さんがういの目の前に現れたのでした。

 

アスナは買い物の帰り、
リンゴを落としてしまいます。

リンゴを追いかけた先に立っていたのは、
先のドルイドンとの戦いでこの世を去ったはずのマスターピンクでした。

生きてた~と再会を喜ぶアスナ。
その抱擁力の強さに背骨を傷めるマスターピンクでした。

新しい騎士竜 シャドウラプター

カナロは騎士竜のエネルギーを探していました。
ドルイドンがリュウソウ族から奪い宇宙へ持ち去った、特殊なパワーを持つ騎士竜。
モサレックスも驚くほどのエネルギーで、
その影響なのか死んだ者が生き返っているといいます。

直後、カナロは騎士竜シャドーラプターと出会います。
シャドーラプターはカナロを襲い、姿を消します。

トワはバンバにガイソーグのことを聞いています。
ガイソーグはリュウソウジャーの祖先が
ドルイドンとの闘いのために作られた鎧のこと。

しかし、長い年月をかけて
鎧自体が意思をもったといわれていました。

トワはガイソーグが自分たちのことだけでなく、
マスターの言葉も知っていたと話し、
バンバは誰か心当たりがあるようです。

そして、空から謎の光が降ってくるのがみえます。

そのころ、クレオンはタンクジョウとの再会を喜んでいました。
死んだらポイントは0になるのかと聞くタンクジョウに対して
復活ポイントとして5億ポイントあげますと約束するのでした。

そんなに?と喜ぶタンクジョウ

そこへバンバとトワがかけつけます。

リュウソウジャーに変身して戦いますが、
タンクジョウの攻撃に敗れて姿を消してしまいました。

 

ういの家では、母がつくったハンバーグを
ういと父が堪能していました。

本当にお母さんの味だ、美味しい~と涙するういの父。

そこアスナがマスターピンクを連れてういの部屋に来ました。
驚くコウとメルト。

そして、マスターピンクはういの父のところへ近寄り、

あなたは・・・、セトー

と謎の言葉を発します。

ういの父は、なんのことだかわからない様子です。

コウたちは事情を聞こうとしますが、
マスターピンクはデパ地下で試食コーナーに行きたい!と思ったら
この世界に戻ってきたとはぐらかします。

メルトは海から魚が消えたことと死者が生き返ることとなにか関係があるのでは?と聞きます。
そこへカナロが登場し、牛や豚など動物たちも消えているといいます。

そしてマスターピンクに一目ぼれしてしまうのでした。

マスターピンクはカナロをお茶に誘い、その場から立ち去ってしまいました。

それまで考えていたメルトは、
動物たちの命が奪われて、代わりに死者がよみがえっていることに気が付きます。

そこへタンクジョウがよみがえった一報が届きます。

 

マスターピンクは

あなた、いいものをもっているわね

とカナロに抱きつき、カナロのポケットからクラヤミソウルを取り出します。

 

タンクジョウとの闘い

リュウソウジャー5人がタンクジョウがいる現場へかけつけます。

タンクジョウと戦いますが、
攻撃をすると爆発が起こり、ダメージを受けてしまいます。

タンクジョウは火山エネルギーを凝縮したガス玉を投げつけていて、
少しの火花でも爆発がおこるしかけをしていたのでした。

町中にガス玉をばらまいていたため、
へたをすると大爆発が起こりかねません。

レッドはカルソウルでガスを飛ばしますが、
次々とでてくるガス玉にきりがありません。

ピンクはクサソウルでガスを薄めようとしますが、
意味がないとブルーに叱られてしまいます。

 

クレオンはマッチに火をつけて大爆発をおこさせようとたくらみますが、
すんでのところでマスターピンクが防ぎます。

一緒にきたゴールドがクラヤミソウルを使って
ガスを吸い込み、再び戦闘できるようにしました。

するとタンクジョウが巨大化。

つづけてゴールドもモサレックスとシャドウラプターを呼び
キシリュウネプチューンシャドウラプターとなって応戦。

俺たちに出会ったことを後悔しろ!

キシリュウオウファイブナイツも加わって戦いますが
タンクジョウは強敵です。

レッドはプクプクソウルを使って周りのビルを膨らませ
タンクジョウの動きを防いでから
ゴールドにとどめを刺させます。

ゴールドはブラックホールキャノンでタンクジョウを倒すことに成功します。

新たな騎士竜

カナロはリュウソウジャーの仲間にシャドウラプターをお披露目。

壊された町をみたコウは、
もっと自分たちが強くならなければと悔います。

マスターピンクはシャドウラプターシャインラプターを呼んでと指示します

上空からシャインラプターが現れ、町を回復させます。

光と闇、ふたつでひとつの騎士竜

マスターピンクはセトーからこのことを聞いたと話します。

そしてリュウソウジャーの前にセトーが現れるのでした。

顔を覆っていた千鳥格子のスカーフをとると
祭りの手ぬぐいを頭に巻いていました。

その姿は、ういの父にそっくりです。

セトーは光と闇のはざまの住民と告げます。

つづく

騎士竜戦隊リュウソウジャー第21話「光と闇の騎士竜」の感想!

死者が蘇る

ういちゃんやアスナが喜ぶのはわかるのですが、
クレオンもタンクジョウとの再会を喜んでいたのはなんだかうれしくなりました。

上司にこき使われるクレオンっていうイメージだったので、
けっこう良好な関係を築いていたんだなぁなんて思いました^^

タンクジョウが生き返ってことをクレオンが驚き、
喜んでいたのをみると、
死者をよみがえらせたのはクレオンじゃなかったってことですよね。

じゃあいったいだれの仕業なのでしょうか。

次回に続くようなので展開が楽しみです。

確かに、私ころいまも仮面ライダージオウを始めてみたとき、展開がダークすぎて
日曜朝なのにへこんだ気分になったことがありますw

息子も仮面ライダーよりリュウソウジャーの方が面白いみたい。

仮面ライダー見てからリュウソウジャーだから気分が復活していいのかな。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です