騎士竜戦隊リュウソウジャー第14話「黄金の騎士」のネタバレと感想!追加戦士カナロとガチレウス初登場♪

騎士竜戦隊リュウソウジャー第14話「黄金の騎士」を視聴しました!

カナロが登場する回ですよ!
婚活に必死なカナロですが
戦うとカッコいいんですよね!

関連記事:騎士竜戦隊リュウソウジャー第14話「黄金の騎士」のロケ地はどこ?カナロ初登場の公園は?

騎士竜戦隊リュウソウジャー第14話「黄金の騎士」のあらすじ!

うい(金城茉奈)は、イケメンだが超節約男のカナロ(兵頭功海)が女性にフラれるところを目撃する。しかし、カナロは落ち込む間もなく他の女性・あかね(秋月三佳)に積極的にアピールし、いい雰囲気に。そこにバジリスクマイナソーが出現。あかねとの出会いを邪魔されたことに怒ったカナロは、黄金のリュウソウゴールドに変身し、一撃でマイナソーを葬りさる。
ういから話を聞いたコウ(一ノ瀬颯)たちは、カナロの元へ。仲間になってほしいと声をかけるが、カナロは即座に断る。婚活のため忙しいというのだ。そんな中、ケルピーマイナソーが出現。リュウソウジャーが応戦するが、水を操るケルピーマイナソーにはメラメラソウルですら通用せず、5人は吹っ飛ばされてしまう。
一方、カナロは、あかねの恋人・カズマ(横田陽介)がマイナソーを生んだ人間だと知る。店を持ちたいというカズマのため、あかねは節約しながら高級ブランド品を貢いでいた。あかねのカズマへの深い愛情を知ったカナロは、複雑な思いを抱く。
再びケルピーマイナソーに挑んだリュウソウジャーは、片っ端からリュウソウルを使うが、どの攻撃も通用しない。ケルピーマイナソーに追いつめられたその瞬間、カナロが現れる。あかねのため、ケルピーマイナソーを倒してカズマを救うと決めたのだ。カナロはリュウソウゴールドに変身。ビリビリソウルの稲妻攻撃でケルピーマイナソーの水のバリアを打ち破り、撃破する。しかし、この戦いの裏では、新たなドルイドンの幹部ガチレウスが500体のマイナソーを生み出す計画を進めていたのだった。

出典:公式WEBサイト

騎士竜戦隊リュウソウジャー第14話「黄金の騎士」のネタバレ!

クレオンとワイズルーはアジトでドルイドンマークを掲げる場所を考えています。

そこへガチレウスが訪れ、ワイズルーと口論。

ワイズルー:なんのようだ?
ガチレウス:なにをしている?

ワイズルー:なぜここにいる?
ガチレウス:なぜ(作戦をたてる場所)そんなものが必要だ?

ワイズルー:なぜ(攻撃を)よけない?
ガチレウス:なぜ命にかかわらない攻撃をよける必要がある?

ワイズルー:なぜ返しやめろ!会話がはねない!
ガチレウス:なぜ会話をはねさせる必要がある?

ワイズルーはガチレウスと話をすると
頭がヤンヤンすると立ち去ってしまいました。

 

コウ、アスナ、メルトはリュウグウノツカイが大量に打ち上げられているというニュースをみています。

ういパパは浦島太郎伝説について語ります。
ういパパは浦島太郎もリュウソウ族ではないかと思っていたようです。

総理大臣のときのように、
この世界にメルトたち以外のリュウソウ族が紛れ込んでいるかもしれない

メルトはういパパの話したいことを先回りして全部しゃべっています。

 

ういは公園でネタ探ししています。
そこへリア充の香りのするカップルをみかけます。

ゆみという女性にバラの花を一輪プレゼントする男性(カナロ)

しかし、ゆみはうんざりした表情でもう無理だと告げます。

自分のいけないところを聞こうとするカナロ。
ゆみは自分がカフェでトイレに行った際、
電気を消したかしつこく聞き、
周りのお客さんにもきいて回ったそうです。

資源はみんなのものだというカナロにゆみは別れを告げるのでした。

カナロはイケメンなのに超節約男のようです。

次に別の女性(あかね)が現れました。
あかねはカナロと同じように電気が気になると話しかけてきます。

電気が走ったカナロは
ゆみに渡そうとしていたバラの花をあかねに渡します。

あかねはもったいないからと受け取るのでした。

そしてマイナソーが出現。

カナロはリュウソウゴールドにチェンジして
モサチェンジャーで撃破します。

その様子を見ていたガチレウスとクレオン。
リュウソウゴールドの存在を知らないようです。

すぐさま次のマイナソーを生むよう命令するガチレウスに
クレオンは徐々に笑わなくなっていきました。

ういは家に帰り、コウたちに新しいリュウソウジャーの存在を教えます。

 

カナロはあかねと気が合うことを喜んでいました。

しかし、突然あかねの恋人(かずま)が現れます。

かずまは突然苦しみだし、
あかねは一輪のバラをその場に落とし、かずまに駆け寄ります。

そしてかずまと一緒に立ち去ってしまいました。

今度はコウとアスナがカナロに駆け寄り、
一緒にドルイドンを倒そうと誘いますが、
最後まで言い終わらないうちにカナロは断ります。

カナロの目的は妻を探すことだそうです。

そこへマイナソー出現の一報がはいります。

 

「ノンデー!」と叫ぶケルピーマイナソーの超音波攻撃に苦しめられるリュウソウジャー。

レッドはメラメラソウルで攻撃しますが
水攻撃ではじき返されてしまいました。

その様子を見ていたガチレウスは
クレオンにケルピーマイナソーを500体用意するように命じます。

クレオンはそんなにすぐにできるかっつーのと反論しますが、
強引に連れていかれます。

 

かずまの看病をするあかね。
かずまの身体からエネルギーが抜き取られていきます。

カナロはかずまの部屋を訪れ、
部屋に置かれていた二人で写っている写真や装飾品に目を移します。

ブランド物の時計や財布は
あかねが水商売をしているかずまに貢いだものでした。

カナロはブランド品は飾りに過ぎない、もったいないといいます。

あかねはお金を無駄にしていることをわかっているといいますが、
カナロはお金ではなく、あかねがこの男にはもったいないと伝え部屋を後にします。

 

コウたちは水を扱うバジリスクマイナソーとの闘い方の対策を練っています。
メラメラソウルでは相性が悪すぎ、
超音波攻撃もやっかいです。

メルトはリュウソウルすべてが効かないということはないと分析し、
バジリスクマイナソーに有効な攻撃を片っ端から試してみることにします。

バジリスクマイナソーと再び対戦するリュウソウジャー。

しかし、次々とリュウソウルでの攻撃を繰り出しますが、
水のバリアと超音波攻撃で苦戦します。

クレオンはアジトで緑の液を絞り出しています。
絞りすぎて倒れこむクレオンでしたが、
ガチレウスは許しません。

マイナソーを500体生み出すために
町中にクレオン液をまきちらすというミッションをたくらんでいるようです。

クレオンの瞼が半分以上綴じてきてしまっています。

無駄な考えは捨てよう
身体を動かせばいいんだ

そう自分に言い聞かせています。

 

持っているすべてのリュウソウルを使い果たしたリュウソウジャーたち。
変身解除され、あきらめかけたとき
カナロが登場。

助けに来てくれたと喜ぶコウですが、
カナロはあかねのために来たと悲しいまなざしでマイナソーをみつめます。

あかねにはかずまが必要だ
自分ではあかねをしあわせにすることができない。
カナロとかずま、似ている名だからよしとしよう

そう言ってあかねのことをあきらめようとするカナロです。

リュウソウジャーたちはなんのことやらな話ですが、
カナロは自分を奮い立たせるなら理由なんてどうでもいいとリュウソウチェンジします。

栄光の騎士リュウソウゴールド

モサチェンジャーとモサブレードで華麗に戦闘するリュウソウゴールド。

コウも圧倒されています。

さあ、俺との出会いにびりッと運命感じな

ビリビリソウルを使うと
マイナソーにダメージを与えることができました。

水は電気を通します。

そのハート、打ち抜いてやるよ

ファイナルサンダーショットでとどめを刺し撃破します。

ラブイズオーバー

 

そのころクレオンは階段の途中で倒れていました
これまでの上司との出来事が走馬灯のようにかけめぐります

 

リュウソウジャーたちの前にガチレウスが現れ、
新たなドルイドンの存在を確認します。

コウはカナロに声をかけますが、
要件を言う前にカナロは断りを入れます。

仲間になるつもりはない
次の結婚相手をさがす

と背を向けるのでした。

 

つづく

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー第14話「黄金の騎士」の感想!

ワイズルーの頭がヤンヤンするって表現いいですねw

ヤンヤンという表現は「young young」という意味もあるようですが、
山形弁で「がやがや」っていう意味でつかわれているのだそうです。

つまり、ワイズルーが山形出身ならば
「頭ががやがやする(うるさい)!」
と言っているわけで
混乱するから立ち去ったってとこでしょうか?w

バジリスクマイナソーへのメラメラソウル攻撃が効かず、
対策を練っているときのコウの名言

「限界を決めるのは自分自身だ」
「限界は超えるためにある!」

なかなか響く言葉でした。

特に困難が立ちはだかっているわけではないけれど、
勇気づけられたw

そしてカナロの初登場。

イケメンだけど細かい。
喫茶店のトイレの電気を彼女が消したかどうかを
周りの客に確認してるってどうかしてるぜ

彼女が愛想つかすのも納得です。

でもリュウソウゴールドになったら
なんとカッコいいことやら。

セリフはキザだが強いぞ、こいつは。

そしてカナロと同じく初登場のガチレウス様。
このドルイドンはかなりパワハラチックですねぇ。
クレオンがかわいそうになってきました。

ドルイドンの世界には裁判所とかないのかな。
訴えたら絶対勝てますよw

 

みんなの反応

結婚相手、みつかるのかな。

騎士竜戦隊リュウソウジャー第15話「深海の王」あらすじ

海のリュウソウ族・カナロ(兵頭功海)に、仲間にはならないと言われたリュウソウジャー。諦めきれないコウ(一ノ瀬颯)は、カナロに会いに行くことに。
街に、磁石攻撃で家族や恋人などを引き離すパーンマイナソーが出現。居合わせたカナロは、リュウソウゴールドに変身し応戦する。改めてカナロの強さを知ったコウは、もう一度声をかけるが、やはり断られてしまう。バンバ(岸田タツヤ)たちによると、ドルイドンが宇宙へ去った後、何らかの理由でリュウソウ族は分裂し、カナロたちの祖先は海に消え陸には戻らなかったらしい。そんな中、海からカナロの妹・オト(田牧そら)がやってくる。妹のことが心配なカナロは海に帰そうとするが、オトはうまくかわして逃げる。
再びパーンマイナソーが出現。リュウソウジャーが応戦し、カナロも駆けつける。ところが、パーンマイナソーの攻撃により、コウとカナロ以外は、全国各地にバラバラに吹っ飛ばされてしまう。パーンマイナソーのビームを浴びると磁石のような反発力が生まれ、絆が強ければ強いほどその力も大きくなってしまうのだ。そこにオトを人質にとったクレオンが現れ、カナロがキシリュウオーを倒せばオトを解放するという。条件をのんだカナロは、キシリュウオーをぐるぐる巻きにして電撃攻撃。しかし、ガチレウスが現れ、オトを解放するという約束を反故にする。するとカナロは、相棒の騎士竜モサレックスを呼びオトを救出。コウたちにはキシリュウオーファイブナイツに合体するよう指示する。カナロの電撃により、キシリュウオーはパーンマイナソーの磁石攻撃を打ち破ったのだ。騎士竜たちはキシリュウオーファイブナイツに合体し、モサレックスの力も借りてパーンマイナソーを撃破。カナロは、オトを守ろうとしてくれたコウたちに心を開きかけるが、モサレックスは陸のリュウソウ族との交流を許さないのだった。

出典:公式サイト

カナロの騎士竜、モサレックスの登場ですね!

そしてカナロには妹がいることがわかりました。

ガチレウスといい、新たな登場人物が続々です。

混乱しないように気を付けましょうw

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事:騎士竜戦隊リュウソウジャー第14話「黄金の騎士」のロケ地はどこ?カナロ初登場の公園は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です