熱海サンビーチの2021年海開きはいつ?コロナで中止かチェック!

最終更新日:2021年7月18日

2021年も7月に入り、夏休みがせまってまいりました。

私の息子も小学校1年生になり、やっと水に慣れてきて顔がぬれても平気になってきたところなのに、学校ではプール禁止の通達が。。。

せめて夏らしく海の体験をさせてあげたいなぁと思う今日この頃です。

でもコロナ感染拡大予防の時期もあり、中止していないか気になりませんか?

そこで、熱海サンビーチの海開き情報をしらべてみました。

熱海サンビーチの海開きはいつ?

熱海サンビーチは青い海と白い砂浜、整備された道路にヤシの並木通りと南国ビーチを連想させる海岸です。

浅瀬のある南側にはキッズゾーンが設置され、未就学児から小学校低学年を対象に安心して海を満喫できる配慮がされています。

海上に浮かぶビーチアスレチック「ウォーターパーク」は シーソー、トランポリン、滑り台などが設置されるので1日じゃ足りないくらい遊べる場所となっています。

コロナウイルスが猛威を振るい始めた昨年2020年は、7月23日(木)~ 8月23日(日)まで開催していました。

今年は2021年7月3日現在の情報では、海開きは無事に行われる予定です。

熱海サンビーチの海開き
開設中止2021年7月17日(土)~8月29日(日)

ただ、今後のコロナ感染の状況によって変更される可能性はありますので、
随時チェックする必要がありますね。

7月15日追記:コロナではなく、土砂災害被災を受け開設中止との発表となりました。
合わせて長浜海水浴場、網代温泉海水浴場(大縄海水浴場)も開設中止となっています。

監視員は配置され、更衣室やコインロッカーは設置されませんので注意してください。

熱海市観光協会公式サイト

  • 開催時期:2021年7月17日(土)~8月29日(日)
  • 営業時間:9:00~16:00(ライトアップは22:00まで)
  • トイレあり
  • 屋外冷水シャワー/ビーチ内6ヶ所(約30基)利用無料
  • 更衣室あり(女性用のみ)
  • レンタル:ビーチパラソル2000円(別途保証金として1000円をお預かり)
    ・サマーベッド2000円
    ・浮具300~500円
    ・空気入れ(サイズにより)100~300円
  • 売店なし(近くにコンビニあり)
  • 荷物預かりなし
  • 食事処あり

熱海サンビーチの駐車場情報

熱海サンビーチの駐車場情報です。

近隣には有料駐車場がたくさん設けられており、最大料金も2000円未満とお得になっています。
ただ、7月から8月が特定日となっている駐車場は最大料金が解放となるので、無制限に課金されていきますので入庫する前に特定日になっていないかチェックしておきましょう

こちらで紹介しているのは、最大料金が設定されているものになります

タイムズ熱海市営東

7月15日追記:この度の土砂災害をうけ、熱海サンビーチの東駐車場は災害支援車両用の駐車場として使用されているため、一般車両は入れなくなっています。利用できませんので注意してくださいませ。

駐車料金:100円/30分 最大1,760円

台数:260台

営業時間:24時間

住所:〒413-0012 静岡県熱海市東海岸町15−2

 

タイムズ熱海市営第1親水公園

駐車料金:100円/30分 最大1,760円

台数:48台

営業時間:24時間

住所:〒413-0014 静岡県熱海市渚町地先渚町7

タイムズ熱海市営第2親水公園

駐車料金:100円/30分 最大1,760円

台数:55台

営業時間:24時間

住所:〒413-0014 静岡県熱海市渚町14

アットパーク熱海サンビーチ

駐車料金:100円/30分 最大800円

台数:11台

営業時間:24時間

住所:〒413-0014 静岡県熱海市渚町352-2

駐車場を事前予約する方法

まえもって駐車場を予約できるサービスをご存じですか?

特Pやakippaといった事前予約駐車場サービスで駐車場を確保しておくのも方法の一つです。

特Pなら熱海サンビーチ周辺に1日800円で借りられる駐車場があります。会員登録は無料なのでお気軽に利用してみてください。
安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)


akippaでは、少し離れますがJR熱海駅の近くにに1日660円(11:00~15:00限定)で予約できる駐車場がありました。そこから熱海サンビーチまで徒歩11分です。
akippaで熱海サンビーチで検索!

電車で行く場合

JR熱海駅下車

Yahoo!路線案内へ

バス
熱海港・紅葉ガ丘方面行き約5分
サンビーチ下車
徒歩約3分

まとめ

熱海サンビーチの海開きについてみてきました。

コロナウイルスの状況が現状より悪化しないかぎりは予定通り2021年7月17日(土)~8月29日(日)に開催されるということでした。

7月15日追記:コロナではなく、土砂災害被災を受け開設中止との発表となりました。

監視員は配置され、更衣室やコインロッカーは設置されませんので注意してください。

熱海サンビーチの東駐車場は災害支援車両用の駐車場として使用されているため、一般車両は入れなくなっています。利用できませんので注意してくださいませ。

駐車場については、市営や民間の有料駐車場がたくさんありますが、特定日指定となっている場所は駐車料金が割高になるので、入庫前に看板などを確認しましょう。
また特Pやakippaといった事前駐車場予約サービスを利用して駐車場を確保しゆったりとした海水浴を満喫していきましょう

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です