アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~の見逃し配信はある?白洲次郎役の生田斗真の英語力がすごい!

最終更新日:2020年2月23日

テレビ東京開局55周年特別企画 スペシャルドラマ
「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」は
2020年2月2日21時から放送です。

テレビ東京開局55周年という記念すべきドラマで、
主演の吉田茂役に笑福亭鶴瓶さん、
吉田茂の右腕だった白洲次郎役に生田斗真さんということもあって、
注目している方も多いのではないでしょうか?

注目していただけに、
あ!もう放送終わってた!なんてことがあったら
ショックですよね。。。

そこで、「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」の
見逃し配信はないか探してみました。

アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~の見逃し配信はある?

アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~は、
テレビ東京で放送されます。

テレビ東京の見逃し配信は「ネットもテレ東」という見逃し配信サイトがありますので、
もしかしたら、ここで配信されるかもしれません。

こちらから無料でみることができます。

ネットもテレ東をみてみる

現在配信しているのは、
連続ドラマのみなので、
配信されるかちょっと心配です。

ここで配信していなかった場合は、
テレビ東京の番組が配信されている「パラビ」という
動画配信サイトをみてみてください。

パラビはTBSやテレビ東京、WOWOW、日本経済新聞など
主要メディアが提携している動画配信サービスです。

月額925円+税の有料サービスですが、
30日間のお試し無料期間があるので、
その間に視聴すれば無料でみることができますよ。
お試し期間中に解約しても
お金はかかりませんので、
安心してサービスを利用できます。

2018年に放送された
テレビ東京開局55周年特別企画ドラマスペシャル「あまんじゃく」が
こちらで配信されていましたので、
今回の「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」も
配信される可能性は高いです。

ぜひチェックしてみて下さいね。

パラビをみてみる

生田斗真の映画がみたいならU-NEXT

生田斗真さんの魅力を堪能したところで、
もっと生田斗真さんの出演作品が観たい!っていう方は、
U-NEXTをチェックして観てください。

U-NEXTでは生田斗真さん主演の映画「秘密」「グラスホッパー」
「友罪」やドラマが配信されています。

ドラマでは大河ドラマの「いだてん」が配信されています
金栗四三役の中村勘九郎さんの盟友・三島弥彦役として生田斗真さんが出演されています。

「いだてん」は有料作品ですが、
こちらもお試し無料期間中にもらえるポイントで視聴することができますよ。

U-NEXTで生田斗真さん出演の作品をチェック!

U-NEXTは月額2,189円(税込)のサービスです。
31日間の無料お試し期間があり、
加入時に有料作品に使えるポイントが
600ポイントもらえますので、
これを使うことで最新作品をお得に視聴することが出るんです!

見放題作品数が14万本と配信数も多いです。

解約もお試し期間中にすれば
お金は一切掛かりませんので、
一度チェックしてみてください!

U-NEXTで無料動画をチェック!

アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~のあらすじ

第二次世界大戦前、駐英大使の吉田茂(笑福亭鶴瓶)は、極東情勢の悪化に心痛めていた。時を同じくして、世界各国を飛び回っていた白洲次郎(生田斗真)も、世界情勢の機微を敏感に感じとっていた。白洲と親交の深い吉田は、娘・和子(新木優子)らが見守る中、戦争回避に向けて動くが、その甲斐も虚しく、日本は第二次世界大戦に踏み切った。
1945年、終戦。敗戦国となった日本は、アメリカを中心とした連合国の占領の下、“復興”に向けて歩み始める。総司令部GHQと向き合う外務大臣のなり手が誰も見つからない中、先の大戦に猛反対し投獄された過去を持つ吉田に、白羽の矢が立つ。かくして吉田は、外務大臣として、のちに総理大臣として、日本の独立と復興を担うことになる……。吉田は白洲を参謀に据え、最高司令官マッカーサーらと必死の交渉をする。過度な内政干渉など、幾度も緊迫した事態に陥るが、和子や麻生太賀吉(矢本悠馬)、のちに総理大臣となる「吉田学校」の池田勇人(佐々木蔵之介)、佐藤栄作(安田顕)、田中角栄(前野朋哉)、宮澤喜一(勝地涼)らの助け、内縁の妻こりん(松嶋菜々子)の献身的な支えを受け、日本の独立に向け尽力していく。
混乱を極めた激動の時代に、戦後日本の“復興”へ命を懸けて邁進する吉田茂と周囲の人物たちの戦いを、娘・和子の視線から描く骨太ヒューマンドラマ。

出典:公式サイトhttps://www.tv-tokyo.co.jp/yoshidashigeru/

収録での一コマを笑福亭鶴瓶さんが暴露していたのですが、
生田斗真さんは現場で一切台本を開かないのだそうです。

役柄で英語をしゃべるシーンがあるのですが、
その英語もペラペラで火の付け所がなかったのだとか。

そんな生田斗真さんのネイティブイングリッシュを堪能できるのがみどころです!

アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~のキャスト

アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理吉田茂の主なキャストです。

吉田茂:笑福亭鶴瓶
白洲次郎:生田斗真
吉田茂の娘 麻生和子:新木優子
麻生太賀吉:矢本悠馬
田中角栄役:前野朋哉
佐藤栄作:安田顕
宮澤喜一:勝地涼
池田勇人:佐々木蔵之介
元新橋の芸者 こりん:松嶋菜々子

原案は吉田茂の娘 麻生和子さんが著者

今回のドラマの原作は
吉田茂の娘である麻生和子さんが書いた「父 吉田茂」が原案になっています。

娘の目線で吉田茂の日々が親しみやすい文章で書き綴られています

原案も気になるって方はこちらから買えますよ

 

まとめ

アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~の見逃し配信についてご紹介してきました。

見逃し配信については
「ネットもテレ東」か「パラビ」をチェックしてみてください。

原作が気になる方は「父 吉田茂」麻生和子著をご覧になってくださいね。

吉田茂、田中角栄、佐藤栄作、白洲次郎など
有名な政治家や側近が登場するので、
あまり政治に詳しくない方でも
わかりやすく観られそうですね。

学校の教科書で教わった歴史とは違った一面がみられるかもです

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です